ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

2007年5月16日付け

 歌手のカエターノ・ヴェローゾは、ショーの合間に政治談義を行った。大統領選一次ではアウキミンに投じ、労働者党(PT)支持者から罵られた。決選ではルーラに投じ、野党から罵られた。バイアは自由前線党(PFL、現民主党)の地元と思って、同じことを言ったら罵倒の嵐だ。バイアはいつの間にかPTへ豹変していたのだ。
     ◎
 大サンパウロ市圏フェラス・ヴァスコンセロス市の市警は十一日、四月十一日未明に発生したモジ・ダス・クルーゼス市のビンゴ店強盗事件に関与した疑いで、市警の警官二人を逮捕した。一八万レアルを奪って逃走した犯人らの車が包囲されたとき、二人はすぐ後を走っていた市警名義のミニバンに乗っていた。
     ◎
 武装した十六人の覆面男が十三日朝、サントアンドレ市にあるサンジョゼ高校に押し入り、教職員らを銃で脅した後、現金七万レアルと電子製品を奪って逃げた。授業開始前で学生らは巻き込まれなかった。
     ◎
 ミナス・ジェライス州エスメラルダ市で十三日午後、二歳の男児をオートバイでひき逃げした男(43)を男児の叔父が小型トラックで追いかけ、オートバイに追突したため男は死亡した。男児は頭と胸にけが。警察は叔父に殺意があったかどうか捜査を開始。
     ◎
 リオデジャネイロ州高等裁判所は十四日、昨年末にリオ市で発生した襲撃事件を指揮した犯罪組織の幹部十二人を、パラナ州の最高警備刑務所からリオ州の刑務所に移送する仮処分を下した。刑罰の執行を服役者の親戚の居住地に近い刑務所で行うことを定めた刑法がその理由。検察は治安悪化の恐れがあるとして控訴した。

image_print

こちらの記事もどうぞ