ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

2007年6月22日付け

 同僚の若い記者が奥地ツアーに同行して帰社すると、面白い視点から報告することがある。「三世といえば、私(記者自身)くらいの年代だという思い込みがある。それが、地方にいくと、三世はかなり年配の人たちなので驚く」▼三世といっても年齢はさまざまなので、おしなべて言えないにもかかわらずである。サンパウロ市で取材の対象になる三世たちが自身とほぼ同年代の場合が多いので、そう思うのだ▼ほかにも感想がある。「地方の年配の三世たちは、おおむね日本語が上手い」。しかもその三世たちは、巧まず力まず、肩の力を抜いて、自分たちの親睦行事をとおして、「日本文化」に親しんでいる、とみる。非日系人をごく自然に巻き込んで、日本の旧き良き風習を一般に行き渡らせている、と▼比較すれば、サンパウロでは、日本文化の普及だ、活動だ、と作為的に力みが見えるというのだ。そうでなくては、達成がないのだとは理解できる▼筆者が、来伯まもない六〇年代初め北パラナを取材したときの印象も「二世たちは日本語をよく話す」だった。そのわけを考えてみた。出てくる答えは簡単。当を得ているかどうか分らないが、周りがみんな使っているからだ。今は、世代が下がっているから、以前のようではないだろう、と察しはつく▼サンパウロ州奥地でも、いつまでも若い記者が感じたようにはいかないだろう。日本語を話す層はだんだんに老いてしまう。特別に学ばない限り、要は周囲の環境次第なのだ。(神)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年5月8日 東西南北  9日はサッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグの最終節(第12節)の8試合が一斉に行われる。今回は波乱の大会で、すでにサントスが決勝トーナメントに進めずに脱落決定。この日の結果によっては、同選手権での2部降格もあり得る状態になっているほか、パルメイラスも結果いかんで決勝ト […]
  • 《サンパウロ州》現行の外出規制2週間延長=商店の営業時間は9時までに2021年5月8日 《サンパウロ州》現行の外出規制2週間延長=商店の営業時間は9時までに  サンパウロ州政府が8日、新型コロナ対策としての外出規制を「移行レベル」のまま2週間据え置くが、商店などの営業時間は延長すると発表したと同日付伯字サイトが報じた。  移行レベルの据え置きは、直近7日間の死者の平均値や新規の入院患者数の平均値が期待したほど下がらず、高止まりして […]
  • サンタクルス病院=29日に「日本病院」名復活=戦中の連邦介入以来79年ぶり2021年5月8日 サンタクルス病院=29日に「日本病院」名復活=戦中の連邦介入以来79年ぶり  サンパウロ市南部にあるサンタクルス病院(Hospital Santa Cruz、佐藤マリオ理事長)は7日、同院の創立記念日4月29日を機に「サンタクルス日本病院(HOSPITAL JAPONÊS […]
  • 東京埼玉宮城=持ち帰り屋台まつり開催=カレーパン、豚味噌角煮など2021年5月8日 東京埼玉宮城=持ち帰り屋台まつり開催=カレーパン、豚味噌角煮など  宮城県人会(上利エジガー会長)、埼玉県人会(吉田章則会長)、東京都友会(鈴木ワグネル会長)の3県人会は30日に「宮城埼玉東京屋台祭り」を開催する。  会場は、サンパウロ市リベルダーデ区にある宮城県人会館(Rua […]
  • 《ブラジル》マンジック氏が死去=ネット黎明期の成功者2021年5月8日 《ブラジル》マンジック氏が死去=ネット黎明期の成功者  ブラジルにおけるインターネット黎明期の成功者として知られるアレッシャンドレ・マンジック氏が6日、サンパウロ市で死去した。66歳だった。6、7日付現地紙、サイトが報じている。  マンジック氏は1954年にサンパウロ市で生まれ、1972年にサンパウロ州技術学校を卒業後、シーメン […]