ホーム | 日系社会ニュース | 31日から競技、視覚障害者世界選手権=サンパウロ市、S・カエターノで

31日から競技、視覚障害者世界選手権=サンパウロ市、S・カエターノで

2007年7月28日付け

 【既報】視覚障害者世界選手権大会は、三十一日から競技が始まる。競技会場は次の通りである。
【サンパウロ】
◎陸上=Estadio Icaro de Castro Melo(R.Padre Manoel da Nobrega,1361,Ibirapuera)
◎柔道=Ginasio Uniban-Campus Maria Candida(R.Maria Candida,1813,Vila Guilherme)
◎パワーリフティング=Hotel Holiday Inn(R.Prof.Milton Rodrigues,100,Parque Anhembi)
【サンカエターノ】
◎水泳=Centro Poliesportivo Lauro Gomes de Almeida(Av.Walter Thome,64,Bairro Olimpico)
◎サッカー=Escola Estadual Prof.Joana Mota(R.Espirito Santo,1330,Bairro Ceramica)
◎ゴールボール=Ginasio SEMEF(R.Jose Benedetti,550,Bairro Ceramica)、Ginasio Leandro Klein(R.Prestes Maia,100,Nova Gerty)
 開会式は二十九日午後五時から。詳細は大会ホームページ(www.ibsabrasil2007.org.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ