ホーム | 日系社会ニュース | 国際交流基金=『洋菓子と和菓子の融合』=マキブチさんが講演

国際交流基金=『洋菓子と和菓子の融合』=マキブチさんが講演

ニッケイ新聞 2010年8月28日付け

 国際交流基金サンパウロ文化センターは、日系のパティシエ(菓子職人)を講師に招いた講演会『洋菓子と和菓子の融合』を31日午後7時半から、同センター1階(Av. Paulista, 37)の文化スペースで開く。
 講演するのは、日本で和菓子を学び、フランスで洋菓子について本格的に修行を積んだパティシエのマキブチ・クリスチーナさん。現在では、洋菓子に日本文化のテイストを取り入れながら、低カロリーのケーキを手がけ、らん月、新鳥、ジュン・サカモトなどの日本食レストランへ自作のケーキを提供している。
 入場は無料だが予約が必要。電子メールでの申込みの際、info@fjsp.org.brまでフルネーム、電話番号を記入すること。電話=11・3141・0110/3141・0843)。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日伯文化連盟=成人向け読書の会=生徒募集2010年12月21日 日伯文化連盟=成人向け読書の会=生徒募集 ニッケイ新聞 2010年12月21日付け  日伯文化連盟は、日本語学習上級者対象の「読書の会」を来年2月に開催するにあたり、生徒を募集している。  日本語ベテラン教師が指導し、日系社会の歴史をひもときながら、日本語の読解力の向上を目指す。 […]
  • 聖市=運転免許の発行が迅速に=20日から申請方法が変更2010年12月18日 聖市=運転免許の発行が迅速に=20日から申請方法が変更 ニッケイ新聞 2010年12月18日付け […]
  • 大耳小耳2010年12月18日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年12月18日付け […]
  • 日伯文化連盟=日本人向けポ語講座=生徒募集2010年12月15日 日伯文化連盟=日本人向けポ語講座=生徒募集 ニッケイ新聞 2010年12月15日付け  日伯文化連盟は、日本人対象のポルトガル語コース(学習期間2年間)を常設している。ポ・日両語でベテラン教師が指導。テキストは全て同連盟のオリジナル。  実生活を想定した授業内容は下記の通り。 […]
  • 大耳小耳2010年12月16日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年12月16日付け […]