ホーム | 日系社会ニュース | 花柳流=金龍さんの「柳芳賞」祝い=名取らが23日に祝賀会

花柳流=金龍さんの「柳芳賞」祝い=名取らが23日に祝賀会

ニッケイ新聞 2010年10月20日付け

 日本舞踊花柳流金龍会の会主である花柳金龍さんが1月に家元から表彰されたことを受け、23日午後1時から文協貴賓室(R.Sao Joaquim,381)で同会の名取らが中心となって祝賀会を開催する。
 案内に訪れた名取の皆さんによれば、金龍さんは今回、四世花柳寿輔氏から舞踊家としての長年の功績を称えられて「柳芳賞」を受けた。伯国では初めての事。これまでの半世紀余りの活動の中で16人もの名取を輩出し、伯国各地に200人ほどの門弟を持ち、伝統的な日本文化を後世に伝えていることなどが評価されたのでは、と話す。
 受賞した金龍さんについて、「大勢いる師範の中から選ばれた。めったにないこと」と賞賛し、「踊りには厳しく、普段は気さくな先生」とその人柄を語る。祝賀会について「日頃の感謝の思いを込めた会にしたい」と話した。
 参加費は無料。祝賀会当日は舞踊も披露する。100人以上に招待状を出したが、金龍さんにゆかりのある人の参加も歓迎している。

image_print

こちらの記事もどうぞ