ホーム | 特集 | 特集 第40回日系ゴルフ選手権=ブラジリアから吉原洋二さん=「350日コースに出る」

特集 第40回日系ゴルフ選手権=ブラジリアから吉原洋二さん=「350日コースに出る」

ニッケイ新聞 2010年11月19日付け

 「ブラジリアのコースは平坦なものが多いからね」
 ブラジリアから一人、今回初参加の吉原洋二さん(73、二世)は、アルジャーの高低さのあるコースに苦戦した様子。
 退職後に始めたゴルフ。「ブラジリアは娯楽が少ない、だから350日以上ゴルフ場に通っています」と冗談めかす。
 ブラジリアでは、政治家同士の社交の場として使われることが多く、吉原さん自身も大使館関係者とプレーをすることが多いとか。
 同地は雨も少ないせいか、大会初日は天候と共にスコアを崩してしまった。結果スコアは150台と満足いくものではなかったが、再挑戦を誓っていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 特集 第40回日系ゴルフ選手権=入賞者一覧表=各1位から2010年11月19日 特集 第40回日系ゴルフ選手権=入賞者一覧表=各1位から ニッケイ新聞 2010年11月19日付け 【スーパーシニア女子】 ヒガシ・ミヨコ イケダ・サダコ ニシ・ソニア 【シニア女子】 タカコ・イヌシ ウエタ・マツエ ナガト・ミナコ 【シニア女子スクラッチ】 澤田リジア モリ・サユリ 【女子】 アズマ・ヤエコ スズキ・ヒロミ […]
  • 【ブラジル修養団連合会】「愛と汗」で青少年育成して40年=記念式典聖市で盛大に=「友情をここで育んだ」2011年9月10日 【ブラジル修養団連合会】「愛と汗」で青少年育成して40年=記念式典聖市で盛大に=「友情をここで育んだ」 ニッケイ新聞 2011年9月10日付け  互いに親しみ努力する「愛と汗」をモットーに子供の健全育成を目指し、3日間の少年少女講習会を毎年実施するブラジル修養団連合会(桜井仁会長)が今年で40周年を迎えたことを記念し、4日にブラジル宮城県人会で式典が執り行われた。青年リーダ […]
  • やまと心の森林農法=アマゾン移住90周年に想う=神奈川県在住 松田パウロ=(下)2019年10月5日 やまと心の森林農法=アマゾン移住90周年に想う=神奈川県在住 松田パウロ=(下)  聖市とベレンでは3000キロ、東京・マニラ間の距離にあるが、志ある日本人の意志は、不思議に繋がっている。坂口和尚と橋本悟郎との交遊。南米の大豆の父・宮坂四郎との信頼関係。  坂口和尚は、40代の男盛りの頃、マンジョカ芋の研究に精力を注いでいた。  和尚の兄は、フィ […]
  • 活動支える傑物ゾロゾロ2019年9月28日 活動支える傑物ゾロゾロ  マット・グロッソ・ド・スル州ドウラードス市から参加の谷口史郎さん(79、日高郡)は、和歌山県人移住地「松原移住地」に第1回移民として13歳で入植。県人会活動にも創立当初から参加している。現在は同県人会同州支部の代表を務める。  谷口さんは「創立当初は会員同士の相互扶 […]
  • 和歌山県人会創立65周年=200人で晴れやかに節目祝う=記念誌発刊、功労者表彰も2019年9月28日 和歌山県人会創立65周年=200人で晴れやかに節目祝う=記念誌発刊、功労者表彰も  ブラジル和歌山県人会(谷口ジョゼー眞一郎会長)は22日、ブラジル和歌山県人会創立65周年記念式典をサンパウロ市のブラジル宮城県人会会館で行った。母県やアルゼンチン、ペルーからも慶祝者が訪れ、約200人で節目を祝った。  式典にはサンパウロ州在住会員を中心 […]