ホーム | 日系社会ニュース | AOSP=秋の蘭展17日まで

AOSP=秋の蘭展17日まで

ニッケイ新聞 2013年3月16日

 サンパウロ蘭協会(AOSP、森本ルシア会長)が主催する第88回蘭展が15日から17日の午前9時から午後5時まで、聖市の文協貴賓室で開催されている。大サロンで恒例の即売会、初心者向けの無料講習会も行われる。入場無料。
 秋の蘭展の目玉は、原産地名から〃北東伯の女王〃とも呼ばれる「カトレア・ラビアッタ」。花が大きく、ピンクを中心に白赤、ブルーなど多彩な色が楽しめる。蘭協会では「ぜひご来場を」と呼びかけている。問い合わせは電話(11・3207・5703、リジア)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ