ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2014年1月4日

 2日、大聖市圏イタペセリカ・ダ・セーラのペルナンブーコ通りでアスファルトが突然陥没し、そこを通りかかった軽トラックが陥没で出来た穴に落ちた。サンパウロ水道局(Sabesp)によると、この近辺ではこの前日に水漏れが記録され、水の供給が止められていたという。軽トラックは近隣住民やSabesp職員の力で撤去されたが、その数時間後には、道路の再舗装のために送られたトラックが、臨時に蓋をされていたこの陥没部に落ちたという。新年早々、水は流れないは、道路は陥没するは、この地域に住んでいる人たちにはついてない年のはじまりとなった。

     ◎

 1日未明、聖市西部モルンビのコンドミニアムに4人組の強盗が忍び込み、門番を縛り上げたまま、同コンドミニアム全8軒中5軒から宝石や現金を盗んで逃走した。この事件の最中、このコンドミニアムの住人は全て不在だった。犯人グループは、警備用のコンピューターと門番の携帯電話も奪って逃げたという。このコンドミニアムは1軒につき245平米というかなり豪華なもので、被害総額は180億レアルに上ると見られている。

     ◎

 サッカーの代表チーム元キャプテンのディフェンダー、ルシオが、昨年サンパウロFCと結んだ14年12月までの契約を解除して、パルメイラスに移籍することが決定した。チーム創立100周年を迎え、全国選手権1部復帰のパルメイラスには目玉となるニュースだが、ルシオは昨年もサンパウロで期待されながら、練習態度をめぐり、首脳陣と反目していることから気は抜けない。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年4月21日 東西南北  本面でも報じているように、ルーラ元大統領にまつわる疑惑のひとつ、アチバイアの別荘問題に関して、オデブレヒト社側から疑惑を後押しする証言が相次いでいる。それにも関わらず、18年大統領選での同氏の人気は依然、高いままだ。イボッピが20日に発表した大統領選挙のアンケートによると、「 […]
  • 東西南北2018年10月27日 東西南北  今月中旬に、サンパウロ市地下鉄1号線、2号線と連結した5号線の営業が通常化したことで、5号線の利用者が倍増して話題となっているが、今日は、地下鉄4号線のサンパウロ/モルンビ駅が開業することとなった。これができると、これまでバスでしか行けなかった、サンパウロFCの本拠地で、有名 […]
  • 東西南北2018年1月30日 東西南北  ブラジル電信インフラ協会が先頃、サンパウロ市内における携帯電話のつながりの良い地区と悪い地区の上位10カ所を発表した。それによると、最もつながりやすいのは1位のセー(セントロ)、2位のモルンビーと、10位までは全てセントロと西部地区で占められた。逆に最も悪いのは1位のシダーデ […]
  • 東西南北2016年5月24日 東西南北  聖州では先週から強い冷え込みが続いており、20日夜から23日の朝方まで降った強い雨は、聖州の主要水系を潤した。カンタレイラ水系ではこの間に53ミリもの雨が降ったことで5月の降水量が86・4ミリとなり、月間平均(78・2ミリ)を超えた。同水系の4月の降水量は4・4ミリしかなく、 […]
  • 東西南北2016年10月15日 東西南北  13日、サンパウロ州ピタンゲイラス市で、15歳の少女ヴァリシア・フェルナンデス・デ・ジェズスさんの遺体が、腹部が切り裂かれた状態で発見された。彼女は妊娠8カ月で、傍らには顔にナイフの痕のある赤ちゃんの死体がバスタオルに包まれ置かれていた。警察は現在、ヴァリシアさんに前日に会っ […]