ホーム | サンパウロFC 関連記事

サンパウロFC 関連記事

サッカー日本代表=公開練習で現地日本人と交流=750人が応援に集まる

練習を行う選手

 コパ・アメリカに参戦するため、12日にブラジルに到着したばかりのサッカー日本代表は、早速翌13日に聖市バラ・フンダ区にあるサンパウロFCトレーニングセンターで公開練習を行った。日系学校の生徒や駐在員ら約750人が見学と応援に訪れ、選手たちに大きな歓声を送っていた。  公開練習は午後4時頃開始。1時間半程軽く体を動かしたのみだっ ...

続きを読む »

《サッカー》東京五輪出場を目指すブラジルU22代表発表=日本も参加のトゥーロン国際に出場

ブラジル五輪代表監督のアンドレ・ジャルジーニ(Lucas Figueiredo/CBF)

 6月1日から15日までフランスで行われる、アンダー世代のサッカー国際大会、トゥーロン国際に出場するブラジルU22代表メンバー22人が15日に発表された。  前サンパウロFC監督のアンドレ・ジャルジーニが率いるU22代表(1年後の東京五輪を目指すU23代表)には、ブラジル国内11チーム、欧州9チームから22人が名を連ねた。  開 ...

続きを読む »

東西南北

 8日にオランダで行われたサッカーの欧州チャンピオンズ・リーグの準決勝第2試合。同国のアヤックスに対し、第1試合の点差を含め、3点の劣勢となったトッテナム(イングランド)は、後半10分と14分のルーカス・モウラのゴールで追い上げた上、試合終了直前の最後のチャンスでルーカスが再ゴール。総合得点で同点、敵地ゴールの差で奇跡の決勝進出 ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》全国選手権1部、開幕間近=有力チームなどを紹介

 今年のサッカー全国選手権1部リーグが、28日より開幕する。  1月下旬から、州選手権や北東部選手権、リベルタドーレス杯、スル・アメリカーナ杯などの国際大会、ブラジル杯などの試合は行われていたため、厳密には「サッカーシーズン開幕」との言葉は不適切だ。  だが、やはり、シーズンのメイン大会は全国選手権。有力チームの戦力や、見所を紹 ...

続きを読む »

《ブラジル》ブラジル4部からアーセナル?=イトゥアーノのマルチネッリ(17)、サンパウロ州選手権でブレイク

 ブラジルのサッカー界は1月下旬にほとんどの州選手権が開幕し、先週末には各州の優勝チームが出そろった。今週末からは全国リーグ(ブラジレイロン)が開幕する。昨年12月まで長いシーズンを戦い、短すぎるオフが明けたばかりのトップレベルのチーム、選手にとって、各州選手権は〝ブラジレイロン開幕前の調整〟の感が否めない。  4部まである全国 ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》州選手権で優勝チーム続々決定=ライバル対決が決勝で頻発

サンパウロ州選手権優勝トロフィーを掲げるコリンチャンス主将のGKカッシオ(Alexandre Barttibgli FPF)

 国内各州のサッカー州選手権の決勝が20、21日に行われ、多くの州で優勝チームが決定したと21、22日現地各紙・サイトが報じた。  最もレベルの高いサンパウロ州選手権決勝第2戦は、コリンチャンスが同じサンパウロ市本拠のサンパウロFCに2対1で勝利して、合計スコア2対1とし、3年連続、通算30回目のサンパウロ州制覇を達成した。大会 ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》各州選手権、決勝カードが決定=全国選手権開幕前の“熱すぎる”前哨戦

 1月からブラジル国内各州で始まった、サッカー州選手権の決勝カードが続々と決定している。ブラジルには26の州と連邦直轄区があり、それぞれ独自に大会を行っている。  最もレベルの高いサンパウロ州選手権は、14年ぶり22回目の優勝を目指すサンパウロFCと、3年連続30回目の優勝を目指すコリンチャンスの争いとなった。  サンパウロ州と ...

続きを読む »

東西南北

 グアラレマの銀行襲撃事件の翌日、サンパウロ大都市圏ジアデマでまたも、通勤途中の銀行職員が強盗犯に拘束され、身体に爆発物を取り付けられるという事件が起こった。銀行員には携帯電話で指示し、金を出させようとの魂胆だったが、警察の特殊戦術行動グループ(GATE)が出動し、事なきを得た。被害にあった銀行は、前日グアラレマ市で襲われたのと ...

続きを読む »

東西南北

 イスラエルを訪問中のボウソナロ大統領は、その日程のひとつとして、エルサレムに建てられているホロコースト記念館に立ち寄った。同記念館は、第二次世界大戦中にユダヤ人たちがナチス・ドイツに捕虜とされ、虐殺されたことについての記録や調査を行う団体でもあるが、同館は「ナチスは右翼が起源である」と定義している。この問題に関しては、エルネス ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》代表の親善試合期間中に3連戦=主力3人を欠くサントスはピンチ

サントスで絶好調のパラグアイ代表FWデルリス・ゴンサレスも、大事な州選手権準々決勝の2試合を欠場しなくてはならない。(instagram : @santosfcより)

 3月下旬の国際マッチデーウィークは、世界中の代表チームが一斉に親善試合を行う。  ブラジル代表は3月23日にパナマ戦(ポルトガル、ポルト)、26日にチェコ戦(チェコ、プラハ)の2試合を戦う。  6月にコパアメリカを控えている南米諸国は全て、大会前の貴重な機会として、親善試合を組んでいる。  世界中のほとんどの国では、代表戦が組 ...

続きを読む »