ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2014年1月16日

 14日、聖市は中央部クラコランジアのファヴェーラの取り壊し作業を敢行した。このファヴェーラは3カ月ほど前にエルヴェーチア通りとジノ・ブエノ通りに出来たもので、現在まで約300人が住み着いていた。市は麻薬常用者を近隣のホテルに移し、広場の清掃作業をさせることで、4時間につき15レの報酬と1食1レの食費を1日3食分ずつ与え始めた。市としては、これらの常用者が治療可能な状態になることを狙っている。2012年の初頭から州による取締が行われているクラコランジアだが解決は難しい。

     ◎

 欧州サッカー連盟は15日、13年度のベスト・イレブンを選出し、その中からパリ・サンジェルマンに所属している、伯国代表の主将でもあるチアゴ・シウヴァがセンター・バックで選ばれた。伯国代表のエースのネイマールはバルセロナへの移籍が年の途中だったこともあってかフォワード部門での選出なかった。ベスト・イレブンの陣容で目立つのは13年クラブ世界一のバイエルン・ミュンヘンをはじめとしたドイツの選手。同国はW杯でも手強い相手になりそう。

     ◎

 国際サッカー連盟(FIFA)によれば、昨年世界のクラブチームが選手の契約に投資した金額は37億ドルだった。最も金額が大きかったのはイギリスのチームで9億1300万ドル。金額増加の理由の一つは仲介業者への支払額が増えたからで、2億1600万ドルが業者の懐へ。ちなみに伯国からは昨年、1530人の選手が国外に〃輸出〃され、世界最大の選手送り出し国となった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2014年3月6日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月6日  聖市カーニバルのスペシャル・グループのパレードの結果が4日に発表され、モシダーデ・アレグレが3年連続の優勝を飾った。同エスコーラの優勝はこれで10度目で、1971~73年に続き、2度目の3連覇を果たした。2位も3年連続でローザス・デ・オウロ […]
  • 東西南北2018年7月25日 東西南北  ここ最近、現地紙の報道でよく話題になる「大統領選キャンペーンでの放送時間」について、23日付エスタード紙が、現在予想される政党連立の状況に従うと、ジェラウド・アウキミン氏の30秒間の政見放送は8月31日までの5週間で318回、つまり1日平均9回流れると報じた。以下、労働者党( […]
  • 東西南北2017年10月25日 東西南北  昨日付本紙でも報じたように、サンパウロ市北部の公園で黄熱病で死亡した猿の死体が見つかり、21日から予防接種キャンペーンが始まっている。24日付現地紙では、同市北部の医療機関の前に長蛇の列ができた光景が写真付で報じられているが、それらの列はあまりに長く、別の道にまたがったり、歩 […]
  • 東西南北2016年8月23日 東西南北  長い準備期間を経て開催されたリオ五輪も、2週間強の競技を終え、遂に終了した。開幕前は、やれラヴァ・ジャットだ、経済危機だ、大統領罷免だと騒がれ、ジカ熱に関しては国内外でも不安を煽る報道がされるなど、落ち着いている暇もなかったが、日程が進むにつれ、意外な競技でのメダル獲得や、お […]