ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

ニッケイ新聞 2014年2月14日

 「そのうち誰か死ぬと思っていたよ」。あるベテラン日本人カメラマンはそう言った。6日にリオ市で起きた抗議行動の最中に、ブラック・ブロックの若者が放ったロジョンが、テレビ局カメラマンの頭を直撃、死亡させた事件のことだ。彼は「現場では互いに助け合うんだ。リオではサンチアゴに助けられたこともある。良い奴だった」と偲んだ▼ロジョンとは、祝典などで使う打ち上げ花火のこと。点火すると100メートル以上も楽に打ちあがり、頂点で破裂して火花を出し大音響を発する。まっすく飛ばすための箒の柄のような本体の先端に火薬がついている。持ち運び易くするためか、抗議行動では柄の部分を切っており、どこへ飛ぶか分からない状態だった▼「ロジョンは聖市のデモでも実は使われている。肩にのせる大型カメラで撮影する時は、ヘルメットの縁がカメラにぶつかるから被れない。だから危ない」という。「去年から身の危険を感じていた。警察、デモ隊、両側から嫌われているから」。昨年6月からデモ中にジャーナリストが負傷する事件は118件も起き、75%は軍警に起因する▼ロジョンに点火した犯人が捕まり、「150レアルのバイト料ほしさに参加した」と証言した。伯字紙は左派政党PSOLがデモ隊の逮捕者を支援していると報道する▼ブラック・ブロック側は「暴力を使う警察権力に対抗するには、民衆も暴力で抗議するしかない」と重ねて主張する。でも金で買われた抗議なら、思想なき破壊行動にすぎない。「W杯じゃ、もっとひどいことになるよ」。そう捨て台詞を吐いてカメラマンは去って行った。(深)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジリア=W杯スタジアム改修で汚職疑惑=水増し請求で工費が倍以上に2017年5月24日 ブラジリア=W杯スタジアム改修で汚職疑惑=水増し請求で工費が倍以上に  連邦警察は23日、ブラジリアのW杯スタジアム改修における経費水増し請求疑惑で、連邦直轄区元知事らを対象とするパナテナイコ作戦を決行したと同日付現地紙・サイトが報じた。  同作戦では逮捕令状10件、家宅捜索・押収令状15件、強制出頭令状3件が出され、ジョゼ・アルーダ元 […]
  • 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に2014年5月30日 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に  ワールドカップ開催まであと2週間を切り、開催都市では本格的な観光客対策が迫られている。そんな矢先の28日、サンパウロ州の軍警が公表した、観光客に配る安全情報告知のためのパンフレットに記載された鉄道マップが間違いだらけであることが判明した。 しかも、間違いの数は少なくとも1 […]
  • コラム 樹海2014年3月26日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2014年3月26日  6月のW杯グループ戦で日本代表が試合をする3都市はどれも、メキシコのNGOが昨年発表した「世界で最も危険な都市リスト」の上位を占めている。中でもナタウは人口10万人当りの殺人事件57・62人でなんと世界12位、クイアバは同43・95人で2 […]
  • コラム 樹海2014年3月14日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2014年3月14日  米国フォーブス誌の2014年版「世界長者番付」によると、資産10億ドル以上の億万長者は1645人いる。最も富豪が多いのは米国人で492人、世界の富がいかに米国の一部に集中しているかを如実に示すリストだ。次に中国人152人、ロシア人111人 […]
  • コラム 樹海2014年3月19日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2014年3月19日  「〃W杯特需〃に乗り遅れるな!」とばかりに、開幕会場イタケロン付近の庶民は皮算用に必死らしい。16日付エスタード紙によれば、なんと一月間の賃料39万レアルの物件(3寝室で72平米)まで登場。別の物件では、治安の良くないあの地域で会場まで徒 […]