ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2014年4月9日

3月23~27日にサンパウロ市中央部コンソラソンやセー広場で発見されたバラバラ死体に関し、市警殺人課は、遺体は同月22日より行方不明となっていたバス運転手のアルヴァロ・ペドローゾさん(55)のものとの見方を固めている。一般公開された被害者の復元写真は白人で口ひげを生やしたものとなっており、アルヴァロさんの親族も写真を見て「間違いない」と証言した。4日にはバラバラにした遺体をばらまいた容疑で路上生活者が1人逮捕されたが、殺害は否定している。市警はDNA鑑定を急ぐとともに、アルヴァロさんと愛人関係にあった女性の調査に乗り出している。

大サンパウロ市圏グアルーリョスで、57歳の男性教師が州立学校の生徒28人を児童性愛の対象にしたとして、7日に逮捕された。同教師の友人の43歳男性も逮捕された。この教師は生徒たちに良い点数をつける代わりに、半ズボンで登校し、最前列に股間を広げて座るよう指示したり、宿題として性器の写真をとってCDに記録して提出することを強要したりしていたといい、自宅からは生徒の名前が書かれたCD30枚が押収された。その友人は金をちらつかせて生徒たちに接近していたともいうが、真相は?

ダッタフォーリャの最新調査によると、14年4月現在、サッカーW杯を「支持する」と答えた人が48%まで落ちてきている。男性はまだ賛成が多いが、女性は賛成も反対も43%。南伯、南東伯では反対派が賛成派を上回る結果まで出ている。また、収入が高い人ほど反対する割合が増えることもわかった。W杯開催まであと64日だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2019年12月21日 東西南北  今年もあと2週間を切ったが、サンパウロ市民にとって年明けに気がかりなことの一つはバス代の値上げだ。昨年は3・8レアルから4レアル、今年も4レアルから4・3レアルに値上がりしており、来年はいくら上がるかとビクビクしている人もいるが、アゴラ紙によると、市は0・10レアルの値上げ、 […]
  • 東西南北2019年12月19日 東西南北  ボウソナロ大統領長男フラヴィオ氏の元職員で疑惑の主のファブリシオ・ケイロス氏への捜査が再開された。その一方で、最高裁は、連邦検察庁から要請が出ていた、昨年3月のマリエレ・フランコ元リオ市議殺人事件に関する証拠隠滅容疑でのボウソナロ大統領と次男カルロス氏への捜査をお蔵入りさせた […]
  • 東西南北2019年10月29日 東西南北  このところ、南米で新自由主義経済に対する左派集団の逆襲が目立つ。27日の選挙でもそれは明らかだった。アルゼンチンでは大統領に当選したフェルナンデス氏の陣営が手でLの字を作ってルーラ元大統領の釈放を求め、かねてから舌戦を交わしていたボウソナロ大統領を挑発した。また、コロンビアの […]
  • 東西南北2019年10月26日 東西南北  報道が日に日に大きくなっている北東部の海岸への原油漂着問題で、黒い油の塊を漂わせた波が打ち寄せるペルナンブッコ州レシフェの浜辺で、黒いゴミ袋をかぶり、悲しそうな表情で海中の原油の塊の除去作業を行う13歳の少年の写真が国際的に話題になっている。エーヴェルトン君という少年は、「お […]