ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 22日夜から23日未明にかけて降った雨で、サンパウロ州主要6水系はいずれも降水を記録した。その中ではリオ・グランデの109ミリ、リオ・クラーロの43・6ミリなど、かなり降ったところもあったが、残念なことに最も降って欲しかったところは今ひとつで、カンタレイラは3・4ミリ、アウト・チエテも9・2ミリのみだった。大西洋上の高気圧の影響を強く受けるミナスやリオに近いサンパウロ州北部や東部での雨の降りの悪さが目立っている。ただ、寒冷前線の接近と停滞で異常な暑さが和らぎ、週末までは雨も降りやすくなるというので、気分的に少し前向きにもなれるか。
     ◎
 サンパウロ市の心臓疾患専門医療機関のInCorに入院中のバイア州の12歳の少年、アルトゥール・フェルナンデス・デ・アルメイダ君が20日に心臓移植手術を受け、成功したと同機関が明らかにした。アルトゥール君は手術前までの7日間、人工心臓で生き延び、「鉄の心臓を持つ少年」との呼称でマスコミに取り上げられ、話題となっていた。アルトゥール君は今後、移植に伴う拒絶反応を確かめるために1カ月以上引き続き入院するが、医師団は「90%の確率で健康は回復する」と見ている。
     ◎
 昨年、PTを代表してサンパウロ州知事選に出馬したものの惨敗に終わったアレッシャンドレ・パジーリャ元保健相が、サンパウロ市市政の関係調整局長に就任することになった。サンパウロ市市政ではこのところ、16年選挙でのフェルナンド・ハダジ市長の再選を狙った人事が目立っているが、これもその一つ。選挙以前に、サンパウロ市を良くしていただきたいが。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年1月12日 東西南北  先週は晴れた1週間になったが、サンパウロ州は9日からまたも雨模様に。9日は東部中心に各地で冠水が起き、アリカンドゥーヴァ川では氾濫によって人が流され、11日も行方を捜索中だ。CPTMも、9日夕方から夜にかけ7、8、11、12号線が一時運転を見合わせた。この雨で各水系の降水量は […]
  • 東西南北2019年1月8日 東西南北  ボルソナロ大統領が4日、大統領選の決選投票で争ったフェルナンド・ハダジ氏とツイッター上で口論を行い、話題となった。事の発端は、ドイツのメディアが昨年のブラジル大統領選を「非知性主義の勝利」と評した記事をハダジ氏がシェアしたのに対し、ボルソナロ氏が「刑務所の囚人の操り人形」が「 […]
  • 《ブラジル》モロ判事が治安相兼ねたスーパー法相に=ボルソナロ次期政権に入閣=就任めぐり評価は二分=今後のLJの行方は?2018年11月6日 《ブラジル》モロ判事が治安相兼ねたスーパー法相に=ボルソナロ次期政権に入閣=就任めぐり評価は二分=今後のLJの行方は?  パラナ州連邦地裁のセルジオ・モロ判事は1日、ジャイール・ボルソナロ次期大統領からの、法相、治安相の役目をかねた新たな大臣職への就任依頼を承諾、パウロ・ゲデス次期経済相に続くスーパー大臣誕生が決定的になった。他方、ラヴァ・ジャット作戦の裁きで国民的人気を得た同氏の起用を […]
  • 東西南北2018年10月11日 東西南北  7日の大統領選一次投票後、ジャイール・ボルソナロ氏の支持者による暴力犯罪が多発している。9日付本面では、バイア州でハダジ氏支持のカポエラ師がボルソナロ支持者に刺殺されたことを伝えたが、8日にはリオ・グランデ・ド・スル州ポルト・アレグレで、ボルソナロ氏に反対する女性の運動「エレ […]
  • 《ブラジル大統領選》=ルーラに16件のクレーム=アウキミン、ボルソナロにも2018年8月24日 《ブラジル大統領選》=ルーラに16件のクレーム=アウキミン、ボルソナロにも  15日までに出馬登録を行った大統領選候補13人の内、ルーラ(労働者党・PT)、ジェラウド・アウキミン(民主社会党・PSDB)、ジャイール・ボルソナロ(社会自由党・PSL)の3氏にクレームが出た。  23日付現地紙、サイトによると、異議申し立て終了時(22日)のクレー […]