ホーム | 日系社会ニュース | 総領事公邸で和食イベント=120周年記念事業の開幕=小池シェフに功労者表彰
福嶌総領事から農水大臣賞を受け取る小池シェフ
福嶌総領事から農水大臣賞を受け取る小池シェフ

総領事公邸で和食イベント=120周年記念事業の開幕=小池シェフに功労者表彰

 在聖総領事館(福嶌教輝総領事)が27日にモルンビー区の総領事公邸で、聖市における日伯外交樹立120周年記念事業の正式なオープニングとなる和食イベントを開催した。文協和食普及委員会委員長を務めるレストラン「藍染」の小池信シェフが腕を振るい、メディア関係者、他国の外交官ら約90人をもてなした。
 同シェフが昨年、日本農水省より受賞した「第8回日本食海外普及功労者表彰」のお披露目式も兼ねて開催され、はじめに福嶌総領事から表彰状が贈呈された。
 続いて和食セミナーが開かれ、小池シェフがユネスコ世界遺産に登録された「和食」の歴史や特徴を紹介。「日本食はただの『料理』ではなく、『日本文化』を表現するもの。来年はリオ・オリンピックもあるのでしっかりプレゼンをし、日本食を通してもっと多くの人に日本を知ってもらいたい」と抱負を語った。
 その後、来場者は本格的な和食に舌鼓を打ちながら歓談を楽しんだ。中山雄亮副領事は「今回は非日系の方がたくさん来てくれた。120周年記念事業のオープニング成功です」と喜んだ。
 福嶌総領事は「和食イベントはまだまだやります。9月の記念花火の時にも和食を出しそうと思っている」と意気込んだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 一番搾りを手にする芦田取締役、ドメニコ社長、藤田伸朗副社長2015年5月12日 キリン一番搾り発売1周年=日伯120周年の記念ラベルも  ブラジルキリン(ジーノ・ディ・ドメニコ社長)が5日、聖市内レストラン新鳥でキリン一番搾りの「外交樹立120周年」を記念したデザインラベルの発売、及びブラジルでの製造・販売1周年の記念パーティーを行った。関係者ら91人が出席した。 両国の国旗と野球、サッカーなどの文化をモチ […]
  • 全列中央が安倍晋三首相、後列は左から風戸、アレックス、小池シェフ2014年8月9日 安倍首相=和食セミナー試食会に=文化交流に意欲見せる  安倍晋三首相は2日夕方、聖市のチボリホテルで開かれた「国際和食セミナー」に出席し、梅田邦夫在伯特命全権大使らと共に当地の食材で準備された和食に舌鼓を打った。 同セミナーは、まだ伯市場に流通していない日本の加工食品や、和食の紹介・普及等を目的に日本農水省が主催したもの。試食 […]
  • 「ロリータ愛好家と交流を」と呼びかける松田さんと中村さん2015年5月29日 外交120周年=ロリータと共にお茶会を=ミミ・パーティ初開催  お洒落に着飾ってお茶とケーキを頂こう―。日本大衆文化から生まれたお姫様スタイル「ロリータ・ファッション」愛好家と共に楽しめるお茶会「第1回ミミパーティ」が、来月14日に島根県人会(Rua das Rosas, […]
  • アチバイア=花とイチゴ祭が開幕中=日伯友好120周年テーマ=甘党うならせるケーキ類も2015年9月12日 アチバイア=花とイチゴ祭が開幕中=日伯友好120周年テーマ=甘党うならせるケーキ類も  アチバイア・オルトランジャ協会(吉田高男会長)主催で毎年行われる「第35回花とイチゴ祭り」が4日から同市エドゥムンド・ザノニ市立公園にて開幕した。毎年平均12万人の来場者が訪れる大人気の祭りだ。 今年は日伯120周年記念行事の一環として開催され、それがテーマになっている。メイ […]
  • 今月上旬にはサンタカタリーナを訪れ、ライムンド・コロンボ知事(左)と会談した(州政府提供)2015年7月16日 外交120周年=梅田大使、各知事と対談=リオでは月末に音楽祭  日伯外交関係樹立120周年記念事業ブラジル実行委員会(梅田邦夫委員長=駐伯大使)は8日午後、在聖総領事館で第7回会合を行ない、記念事業に関する状況を確認し、会議後に梅田大使らが取材に応じた。 花火祭り(9月12日、聖市インテルラゴス)はコシノ・ジュンコ氏演出のもと、約45 […]