ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 愛知県の豊田スタジアムに、ブラジルW杯で使用されたベンチが寄贈された。製作した旭硝子株式会社(AGC)から豊田市に寄贈されたと、名古屋グランパスが5日に発表した。ベンチは麻州クイアバのアレーナ・パンタナールに設置されていたもので、日本代表の最終戦となったコロンビア戦を含む4試合で使用。7日のJリーグ開幕戦で贈呈式が行なわれた。日本の敗退が決定した会場の座席だけに、これを見て日本の選手に次回W杯に向け、さらなる奮起を期待したいところか。

image_print

こちらの記事もどうぞ