ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 22日付伯字紙によると、サンパウロ市内の10市立病院の統計を取ったところ、専門医の足りている部門と余っている部門が共に目立っているという。その中で最も足りていないのは感染病系医師で、本来、合計で55人いるべきところに、わずか11人。そのほか、小児科医、麻酔医、精神科医、神経医は定数の半分にも達していない。逆に余っているのは、101人の余剰が見られる診察医をはじめ、整形外科医、手術スタッフ、心臓循環器医だという。病院側の説明では、「定員よりも、患者の需要が多いところに医師が集まってしまう」としているが、病院の〃健康状態〃は大丈夫なのか。
     ◎
 サンパウロ総合大学(USP)のサンパウロ市西部ブタンタンのキャンパス内で6月15日に17歳の女学生が強姦被害にあっていたことが、今月21日に公表された。その女学生によると、被害にあった当日、キャンパス内のレストランに向かっていた途中、銀色のパーカーを着た男性に後をつけられてナイフで脅され、人目につかないところで強姦されたという。これを受け州保安局は、同キャンパスに軍警120人を配して警備強化にあたる方針。
     ◎
 50時間の通行止めを引き起こした、サンパウロ市アウト・ピニェイロスのピケリ橋でのトラック衝突事故が17日に起こった。今度は21日23時頃、サンパウロ市西部のオリンピア・ダ・シルヴェイラ高架橋にコンテナ輸送トラックが挟まってしまう事態が発生した。こちらの方は4時間でなんとか解決したようだが、何らかの対策が必要では。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2020年5月29日 東西南北  サンパウロ州政府が27日に、6月からの外出自粛令の緩和策を発表したが、依然としてコロナウイルスによる感染者、死者が後を絶たず、「必要なのは緩和よりロックダウンでは」と思っている州民も少なくない。27日も、サンパウロ州1州だけで死者数が289人増加。仮に国なら1日の死者数ランキ […]