ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 28日に行われる予定だったサンパウロ市地下鉄のストは、深夜1時に交渉がまとまったため流れた。だが、決定時間が遅かったため、早番の職員に連絡がつかずに営業開始が遅れ、早朝から午前9時ごろまで混乱した。特に1号線、2号線、3号線、15号モノレール線の駅がどこも行列でごった返すという、新型コロナウイルス対策上もっとも避けなければならなかったことが起こってしまった。通常、午前4時40分に可動するものが、動き始めたのが3時間遅れの7時40分…。電車内が密になること以前に、その日の仕事に差し支えが出た人も少なくない。今後、ストがどうなるか未定だが、利用客の印象が悪くなっては組合側には不利では。
     ◎
 サンパウロ州地裁は、大サンパウロ都市圏ABC地区に対して、夜間のバーやレストランの営業の停止を命じた。この地域ではサンパウロ市同様、州の定める外出自粛緩和段階の「レベル3」で、バーやレストランの営業は午後5時までと定められている。だが、サントアンドレやサンベルナルド・ド・カンポでは営業を午後5時からはじめたり、閉店を午後11時30分にするなどの行為が目立っていた。ただしサッカーサンパウロ州選手権の決勝戦では、特別に試合終了時間までの営業をサンパウロ市市長自らが認めるなど、なし崩し的な動きもでてきている。まだ気を抜くのは早すぎるのだが。
     ◎
 サッカー熱もだいぶ戻りつつある今日この頃だが、29日、30日はサンパウロ州選手権の準々決勝が行われる。今年の準々決勝はいずれも州4強に挑戦者4チームが挑むものとなっているが、果たして番狂わせはあるか。今日はアリアンツ・パルケでパルメイラス対サントアンドレ、モルンビでサンパウロ対ミラソル戦が行われる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年8月7日 東西南北  5日にサンパウロ市イタケロン・スタジアムで行われたサッカーのサンパウロ州選手権、コリンチャンス対パルメイラス戦は両チームとも決め手がなく、引き分け。勝敗の行方は8日、アリアンツ・パルケで行われる次戦に持ち越しとなった。この日はリオ・グランデ・ド・スル州選手権でも決勝が行われ、 […]
  • 東西南北2020年8月8日 東西南北  8日(土)はサッカーのサンパウロ州選手権の決勝戦、パルメイラス対コリンチャンス戦の第2戦が行われる。無観客試合だとはいえ、サンパウロ州のサッカー・ファンの話題はこれ一色のはず。そして、翌9日には全国選手権(ブラジレイロン)の開幕戦が控えている。パルメイラス、コリンチャンスの両 […]
  • 東西南北2020年8月4日 東西南北  リオ市は、1日と2日に市南部コパカバーナ海岸などに繰り出した123人に対して罰金を科すことを発表した。罰金の金額や、どのように科されるのかは詳しくは発表されていないが、市の定める外出緩和規制を破ったためのものだという。リオは全国の中でもコロナウイルスの感染状況が良くなっている […]
  • 東西南北2020年7月28日 東西南北  サッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグ最終戦が一斉に行われ、26日、決勝トーナメント進出の8チームが決まった。注目のコリンチャンスは、オエステに2―0で快勝し、前日までグループDで上位にいたグアラニーがサンパウロ相手に1―3で敗れたため、順位逆転で進出決定となった。全試 […]
  • 東西南北2020年7月24日 東西南北  23日付アゴラ紙によると、新型コロナウイルスの影響はサンパウロ市のレストランの勢力地図にも影響を与えているという。それまで圧倒的に強かった、商業地区でのレストランの売上が激減しているという。たとえば西部の富裕地区でレストラン街としても知られるイタイン・ビビでは85%も売上が落 […]