ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 23日未明、サンパウロ市セントロのレプブリカにあるサンルイス大通りに冷凍庫が放置され、その中から2人の男性の死体が発見された。防犯カメラの映像によると、この冷凍庫はこの日の午前2時20分頃に2人の男性が運んできたもので、午前5時頃、冷凍庫を載せたリヤカーが放置されているのを不審に思ったロブソン・ナタウさんが、「どこかの商人の置き忘れだろう」「何か売れそうなものがあるかも」と思って開けた所、死体が見つかったという。推定年齢は共に25~30歳で、死体には首を絞められた後や顔に傷が見られ、一人は頭蓋骨陥没も起きているなど、暴力犯罪の可能性が高いという。
     ◎
 連日暑い日の続くサンパウロ市だが、国立気象観測所(INMET)の予想によると、きょうあたり、1943年にサンパウロ市の気温観測がはじまって以来の最高気温の新記録が出そうだという。これまでの最高は昨年10月17日に記録した37・8度。昨年は10月の中旬に季節はずれの春の猛暑が起きたが、今年は9月に真夏日が発生。2年連続の猛暑年だが、明日からは寒冷前線が到来するために気温が下がり、多少の降雨もありそうだという。ホッと一息か。
     ◎
 23日に開催されたサッカーのブラジル杯の準々決勝第1試合、サンパウロ州勢はサンパウロがヴァスコ・ダ・ガマに3―0で圧勝し、サントスも、審判の不可解な判定に振り回されながらも1―0でフィゲイレンセに勝利。パルメイラスは強敵インテルナシオナルと引き分けたが、敵地での試合だったため、ホームでの戦いが有利となる。準決勝にはどれだけ残るか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》南米予選のサッカー代表メンバー発表=1週後にはコパ・アメリカも2021年5月15日 《ブラジル》南米予選のサッカー代表メンバー発表=1週後にはコパ・アメリカも  ブラジル・サッカー協会は14日、6月のW杯南米予選第5、6節に出場する代表選手24人を発表した。14日付現地サイトが報じている。  今回の代表選手は以下のとおりとなった。  《キーパー》アリソン(リバプール)、エデルソン(マンチェスター・シティ)、ウェヴェルトン( […]
  • 東西南北2021年5月13日 東西南北  11日に保健相が、出場選手をはじめとした東京五輪関係者へのコロナワクチンの接種計画を発表した。リオ五輪の際のブラジル国内でもそういう傾向が見られたが、南米圏そのものの五輪熱がもともと高くない。そのため、今回の五輪もブラジル国内の報道は多くなく、「実感がわかない」というのが実情 […]
  • 東西南北2021年5月11日 東西南北  8日、リオ市のエドゥアルド・パエス市長が、市内のローダ・デ・サンバ(輪になってサンバを歌う場)でマスクも着けずに生演奏で歌っている姿がネット上で流出。10日朝、謝罪を行う事態が発生した。リオ市では7日に規制緩和が発表され、バーは23時までの営業が可能となっていたが、サンバ・バ […]
  • 東西南北2021年5月8日 東西南北  9日はサッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグの最終節(第12節)の8試合が一斉に行われる。今回は波乱の大会で、すでにサントスが決勝トーナメントに進めずに脱落決定。この日の結果によっては、同選手権での2部降格もあり得る状態になっているほか、パルメイラスも結果いかんで決勝ト […]
  • 東西南北2021年5月6日 東西南北  サンパウロ市シリオ・リバネス病院に入院し、癌闘病中のブルーノ・コーヴァス聖市市長は4日、胃の出血が止まった後に移った高度治療室から、SNSを通じてメッセージを発信した。同市長は「私には、あらゆる障害に打ち勝っていくとの確信がある」と宣言し、傍で見守る長男のトマス君(15)と固 […]