fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 米国のタイム誌が22日、「世界で最も影響力のある100人」に、ブラジルからはボルソナロ大統領とユーチューバーのフェリペ・ネットの2人を選んだ。ボルソナロ大統領といえば、今やトランプ大統領と並ぶ“世界的な政治家”。タイム誌が7、8年前に、ジウマ大統領を同様の企画で「進歩的な女性像」として選び続けていたことを考えると隔世の感がある。一方、フェリペは、3950万人という驚異的なフォロアーを誇る、ボルソナロ大統領批判の急先鋒として有名だ。この対称的な2人がブラジル社会の二分化を表していることは間違いない。それがこういう形で世界的にも知られてしまうことになろうとは。
     ◎
 23日付アゴラ紙によると、サンパウロ市内には路上に放置された車が約1万台あり、さらに4500台が区役所の車庫に回収・保存されているという。市によると、今年の1月~8月は1137台が回収された。2019年の回収台数は2540台で、18年の1100台や17年の916台と比べて急増しているが、今年もかなり多くなりそうだ。区役所は、放置車の入札を行うことを計画しているという。こうした車の放置の要因となっているものは何なのか、気になるところ。
     ◎
 22日のサッカーのリベルタドーレス杯。サンパウロは敵地エクアドルでの開催となった対LDUキト戦で、2対4と完敗。後半に2点を取って巻き返したが、前半の3点が重かった。これでサンパウロはDグループ3位で、決勝トーナメント進出が苦しくなった。24日はサントスが、これもエクアドルでデルフィンSCと対戦。サンパウロの借りも返したいところ。  

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月6日 東西南北  ブラジルでも、トランプ大統領のコロナウイルス感染問題がニュースを独占している。しかも、ボルソナロ大統領が感染した時と違って症状がかなり重く、大統領選期間中のホワイトハウスでクラスター感染が起きたことに関して「無責任」と言われても仕方がない状況だ。トランプ氏自身も焦りがあるから […]
  • 東西南北2020年9月11日 東西南北  10日付現地紙によると、大サンパウロ都市圏に水を供給している水系の貯水量が、この1年間で21%落ちたという。昨年の9月9日現在の貯水量は1兆3464億4千万立法メートルだったが、今年の同日は1兆604億4千万立法メートルになったという。ただでさえ、乾季で雨量が減る上、今年はコ […]
  • 東西南北2020年9月4日 東西南北  ネット調査団体「GPSイデオロジコ」の調査によると、1年前は極右よりだったツイッター上の政治に関するインフルエンサー(意見が影響力を持つ人)が、中道寄りにシフトしてきているという。その現象は、ジョイセ・ハッセルマン下議やウィルソン・ヴィッツェル・リオ州知事といった、ボルソナロ […]
  • 東西南北2020年8月26日 東西南北  25日午前、ツイッター上では「マジュ・メンチローザ」のハッシュタグが大量に上がった。それは、グローボ局の昼ニュース「ジョルナル・オージ」で「ブラジルで11万7千人が亡くなっているときにボルソナロ大統領は『コロナに勝ったブラジル』というイベントに参加していた」と報じたことをボル […]
  • 東西南北2020年8月15日 東西南北  ダッタフォーリャの最新の世論調査が発表され、ボルソナロ政権への支持率が37%に上がり、不支持率が46%から34%に下がった。前回の調査は6月20日だったが、その間に何があったかと言えば、大統領自身のコロナウイルス感染による隔離が2週間ほどあったこと。それに加えて、罷免を恐れて […]