ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 27日から28日にかけてサンパウロ市に強い暴風雨が降ったが、その結果、市内で合計71本の倒木が起こったという。その中で最もひどかったのは北部ジャラグアーで、仮設住宅が崩壊し、4歳の少女が頭を負傷、35歳の男性が背骨を骨折し、いずれも病院に運ばれる事態が起きている。この地域は、このような不法住宅が多く、こうした状況はいつでも起こりうるという。また、西部ヴィラ・ロマーナでは一本の大木の倒木が2台の車を直撃し、車が大破する事態も起き、被害者の家族が嘆いているという。これから雨季に入るにつれこうした話は必ず増えるが、被害が広がる前に市の対応を願いたい。
     ◎
 27日午前5時40分頃、サンパウロ市西部モルンビのブルレ・マルクス公園に近いマルジナル・ピニェイロスの路肩で、ルシエレン・ダ・シウヴァさん(18)が飲酒運転の車に撥ねられ死亡した。ルシエレンさんはこの時、恋人の男性とバイクで帰宅する途中だったが、男性のバイクが故障したため、押しながら路肩を歩いていたところ、この車が侵入してルシエレンさんに衝突し、彼女を40メートルほど撥ね飛ばした。この衝撃で車のフロントガラスは大破した。
     ◎
 きょう30日はサッカーのブラジル杯準々決勝第2試合が行われる。サンパウロ州からの勝ち残りのパルメイラスはアリアンツ・パルケでインテルと、サントスはサンパウロ市のパカエンブー・スタジアムでフィゲイレンセと対戦する。サンパウロはリオのマラカナン・スタジアムでヴァスコ・ダ・ガマと対戦。この3チームの中から準決勝に進むのはいくつになるか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年3月12日 東西南北  コロナウイルスや原油価格下落による株暴落が世間の話題を独占する中、ボウソナロ大統領が行った発言が、ロイターなどを通じて世界中に打電されている。同大統領は10日、マイアミでの講演会で「コロナウイルスは報じられているほどのものではない」「マスコミが大騒ぎしているだけで、原油価格急 […]
  • 東西南北2019年5月28日 東西南北  26日に行われた親派デモはそれなりに形となり、なんとか面目は保たれたボウソナロ大統領。だが、26日付のフォーリャ紙によると、デモの結果がどうであれ、もう既に、連邦議会でのボウソナロ氏の評価は、「議会との関係を悪化させ、国の統治はできない」と散々で、「大統領権限を小さくさせる」 […]
  • 東西南北2019年12月3日 東西南北  ボウソナロ大統領が11月29日に行った「アマゾンの森林火災はレオナルド・ディカプリオに原因がある」という発言は、この週末、国際的な報道機関のみならず、芸能メディアでも報じられるなどして一般大衆にも広がり、「では、ブラジル海岸部に漂着した油はタイタニック号から来たのか」「どおり […]
  • 東西南北2018年10月6日 東西南北  大統領選の投票もいよいよ明日に迫った。今回の大統領選は、問題発言の多さで有名な極右のボウソナロ氏と、ラヴァ・ジャット作戦の影響もあり、政権を追われていたはずの労働者党(PT)のハダジ氏という、両極の対決ということになり、これまで以上に行方の気になる戦いとなっている。ここのとこ […]
  • 東西南北2018年10月27日 東西南北  今月中旬に、サンパウロ市地下鉄1号線、2号線と連結した5号線の営業が通常化したことで、5号線の利用者が倍増して話題となっているが、今日は、地下鉄4号線のサンパウロ/モルンビ駅が開業することとなった。これができると、これまでバスでしか行けなかった、サンパウロFCの本拠地で、有名 […]