ホーム | コラム | オーリャ! | これがカリオカ流?

これがカリオカ流?

 リオのサッカーチームに、元Jリーグ選手のインタビューを申し込んだ。1カ月前に連絡すると、「1週間前にまた連絡を」と言われ、1週間前には「この週末に」・・・。
 週末にも返事が無く、正式OKの返事をもらえぬまま、依頼していた日の前日夜にメールで「明日は後援企業と会食だから無理」と連絡が来た。一縷の望みを持ち、リオ行きの夜行バスに乗る直前の事だった。
 来年のリオ五輪、日本メディアは当地のこうした事情にどう対応するのだろう―と不安になった。取材予約の時に、罰則規定つきの契約書を交わすわけにもいくまい。だが、そうでもしなくては、土壇場キャンセルが日常的に起きる。
 五輪開幕は8月5日。7月から現地入りし、8月末まで余裕を持って当地に滞在しても、「予定のインタビューの半分がこなせれば上出来」の心構えが必要か。(規)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • リオから大統領が生まれないその理由は?2017年12月1日 リオから大統領が生まれないその理由は?  ブラジルの政界用語の中のひとつに「カフェ・コン・レイテ(コーヒーと牛乳)」という言葉がある。これは「カフェ」がサンパウロ州、「レイテ」がミナス・ジェライス州を、それぞれの特産品に喩えたものだ。これはつまり、「ブラジルの大統領は伝統的にこの2州の政治の長の持ち回り」とい […]
  • ブラジルサッカー=州選手権も大詰め、決勝進出チームが出揃う=リオとサンパウロでは因縁の対決に2017年4月25日 ブラジルサッカー=州選手権も大詰め、決勝進出チームが出揃う=リオとサンパウロでは因縁の対決に  ブラジルのサッカーシーズン前半のハイライト、各州選手権が大詰めを迎えている。  ブラジルは世界でもまれに見る、州別の大会と全国レベルの大会を別々に行う国だ。  分かりにくい方には、たとえば浦和レッズが同じ年にJリーグも戦いつつ、埼玉県選手権も戦うことを想像して欲しい。 全 […]
  • リオ五輪=ブラジル代表に埼玉県議がPR=誘致に手応え、会場視察も2016年9月16日 リオ五輪=ブラジル代表に埼玉県議がPR=誘致に手応え、会場視察も  リオ五輪にともない、埼玉県日伯友好議員連盟がブラジル視察団を組織し当地に訪れた。長峰宏芳県議を団長に、石井平夫県議会副議長ら8人が先月29日から滞在した。  東京五輪ではサッカーやバスケットボールなど、4種目を実施する同県。滞在中は五輪公園のあるリオ市バーハ地区で実際に […]
  • リオ五輪まで240日切る=会場やインフラは大丈夫?=(3)=選手村はまもなく完成へ=競技に問題ないが関連施設は?2015年12月12日 リオ五輪まで240日切る=会場やインフラは大丈夫?=(3)=選手村はまもなく完成へ=競技に問題ないが関連施設は?  五輪におけるゴルフ競技は1904年のセントルイス大会以来112年ぶり。男女は初とあって世界からの注目度は高い。 ゴルフ場は完成度100%となり、無事COBに引き渡された。ただしこの数値は「競技実施に〃直接〃関連する部分」という基準で出されている。だから、クラブハウスの方は内装 […]
  • 発表されたリオ五輪のアイコンマーク(Rio 2016)2014年8月6日 リオ五輪のアイコン完成=陽気なブラジルを表現  2016年リオ五輪開幕までちょうど2年となった5日、五輪のビジュアル・アイデンティティ(企業や商品のイメージを統一して、書体やマークなど視覚的なものによって、そのイメージを表現すること)のマークが発表され、同日朝のニュース番組「Bom dia […]