ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 産経ニュース電子版24日付けによると、先月25日に「秋田県人会創立55周年記念式典」出席のため来伯していた佐竹敬久県知事が日本への帰路、「サンパウロ空港」(グアルーリョスか)で「旅券の顔写真が実物と違う」と別室で約30分間も2次審査を受けていたと報道されている。パスポートの写真は9年前に撮影したものだが、4年前に病気で入院し体重が減少しており、ブラジル人審査官には顔が違って見えたらしい。一般の外国人からは「東洋系の顔はみな一緒」との声もあるが、世界最大の日系社会があるだけに、日系人と親交が深いブラジル人も多く、ここではちゃんと見分けている?
     ◎
 『ブラジル川柳』207号(ブラジル川柳社)が11月に発刊された。「おふくろにそっくり妻の味加減」(今立帰)、「爺さんとそっくり嫌と孫膨れ」(荒井花生)、「そっくりな偽札つかみ出る吐息」(市田イツ子)、「婿入りし債務そっくり背負わされ」(荒井花生)、「添い寝する母ちゃん先に眠りこけ」(中山哲弥)など生活感溢れる作品がたくさん。老人が骨太の社会批評をする様を詠んだ「骨のある言葉たてつく総入れ歯」(塩飽博柳)なども笑えるが、「政治家の不徳極まるラバジャット」(柿島さだ子選者吟)、クーニャ下院議長を思わせる「悪評に強い政治家天下取る」(酒井祥造)あたりは実にブラジルらしい一句か。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • GLA講演会、17日=『2019新年の集い』2019年2月9日 GLA講演会、17日=『2019新年の集い』  宗教法人GLAブラジル支部(尾田嘉雄理事長)は「映像の集い・2019新年の集い」を17日午後2時から、サンパウロ市リベルダーデ区のブラジル日本文化福祉協会代大講堂(Rua Sao Joaquim, […]
  • ぷらっさ=日本の大学に日本人移民史研究学科を=吉田 恭子2019年1月30日 ぷらっさ=日本の大学に日本人移民史研究学科を=吉田 恭子  イビウーナで暮らしておられた故・香山栄一氏から8百冊余りの書籍を引き継いで、インターネット上に何とか香山文庫のウェブサイト(http://wabicafe.com.br/kayama/)を立ち上げたのが、今から4年余り前。時々サイトの手直しなどをしてはいるものの、デー […]
  • ■訃報■木原好規2019年1月30日 ■訃報■木原好規  和歌山県人会で長年会長を務めてきた木原好規さんが28日、癌のため亡くなった。享年82。葬儀は29日、市内アルピーナ火葬場で行われた。  木原さんは和歌山県紀の川市出身で、1960年に渡伯した。竹中商会に長年務め、和歌山県人会では05年から5期10年にわたって会長を務 […]
  • 福岡県人会総会、2月3日2019年1月29日 福岡県人会総会、2月3日  ブラジル福岡県人会総会(平山イナシオ秀夫会長)の「定期総会」が2月3日、サンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区の大阪なにわ会館(Rua Domingos de Moraes, […]
  • 山形県人会総会、2月10日2019年1月29日 山形県人会総会、2月10日  ブラジル山形県人会(篠原俊巳会長)の「定期総会」が2月10日、サンパウロ市リベルダーデ区の同会館(Av. Liberdade, […]