ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 このところ、サンパウロ市のバス、地下鉄、CPTMの新料金に関し、市民の困惑ぶりが話題になっている。事の発端は、料金が3・80レアルになったため、現金で払う人は日常的にあまり使わない10もしくは5センターボ硬貨を使わなければならなくなったことだ。つり銭不足もあり、多くの駅ではビリェッテ・ウニコの課金機や切符売り場に長い列ができているが、バラ・フンダ駅では、行列を避けたい人を狙い、16レアルで1日使えるビリェッテ・ウニコ(ジアリオ)を用意した上、利用者から4レアルを徴収し、1日平均40レアルを稼ぐ輩(やから)まで現れた。流通量が多い25センターボ硬貨を使える3・75レアルに改正した方が良いのでは。
     ◎
 サンパウロ市では18日からタクシー運転手の新条例が施行されているが、市交通局は20日、タクシー運転手が客を乗せた際、「客と口論になりうる」との理由で禁じていた話題に関する規定を解除した。これにより、サンパウロ市のタクシー運転手はようやく、客に対してサッカーや宗教、政治の話を切り出すことが出来るようになった。ただでさえ、運転中しか話し相手がいない孤独な作業で、話す話題まで規定されては、さすがに息苦しかったか。
     ◎
 英国の非政府団体オックスファムがクレディ・スイス銀行のデータを基に作り、18日に発表した「世界の富豪62人」に伯人が2人入った。ひとりはブラーマやバーガーキングなどの運営で知られる食品飲料界の大物ジョルジュ・パウロ・レマン氏で26位、サフラ銀行のジョセフ・サフラ氏は52位。景気後退期には華やかな話か。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年12月4日 東西南北  昨日付本面で報じた、1日未明にサンパウロ市南部パライゾーポリスで起きた、ファンキ・パーティでの若者9人圧死(群集に踏みつけられて死亡)事件は、全国的に報道され、大勢の圧死者や負傷者を出した軍警の行動が問題視されている。そんな中、ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事が2日、「ファ […]