ホーム | 日系社会ニュース | 80種5千本がお出迎え=3月、スザノ・ダリア祭り

80種5千本がお出迎え=3月、スザノ・ダリア祭り

来場を呼びかける援協の坂和三郎副会長、中田和夫運営委員長、広報部の森本満理奈さん、上野ジョルジ評議員会副会長

来場を呼びかける援協の坂和三郎副会長、中田和夫運営委員長、広報部の森本満理奈さん、上野ジョルジ評議員会副会長

 スザノ・イペランジアホーム(三島勝彦施設長)主催の『第22回ダリア祭り』が3月6、13日の午前10時から、同ホーム(Estrada Tani, 751, Vila Ipelandia)で行なわれる。入場料、駐車場ともに無料。両日午後4時まで。
 ブラジル唯一のダリア園ということもあり、数年前にテレビに取り上げられ、入場者数が増加。去年は合計1万2千人以上が訪れた。今年は80種、5000本のダリアがお目見えする。雨が多かったため発育も順調で、祭りの日に満開を迎える見込みだ。
 歌手のリカルド・ナカセさんや和太鼓、日本舞踊などのショーの他、名物焼きそば、焼き魚定食など日本食販売も行われる。
 地域の婦人部を中心として約230人のボランティアが協力。収益は同ホームの運営に役立てられる。普段は外部の人々と接触の少ないホームの入居者も、この祭りを楽しみにしているという。
 案内のため来社した皆さんは、「車椅子の人もダリアが楽しめるよう、通路をアスファルトで舗装しました。サンパウロ一おいしい焼きそばを食べて、ご家族で楽しい休日を!」と呼びかけた。
 両日午前9時に援協本部前(Rua Fagundes, 121, Liberdade)から送迎バスが出る。復路は午後4時に会場発、往復25レアル。予約は援協広報室(11・3274・6590)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《サンパウロ州》州道通行料が値上がり=例年なら7月の調整が今2020年12月3日 《サンパウロ州》州道通行料が値上がり=例年なら7月の調整が今  例年なら7月1日に調整されるサンパウロ州の州道の通行料が、新型コロナのために5カ月先延ばしされ、12月1日に調整された。  料金調整の対象となったのはアンシエッタ、イミグランテス、アニャンゲーラ、バンデイランテス、プレジデンテ・カステロ・ブランコ、ラポゾ・タヴァレス […]
  • 東西南北2020年12月3日 東西南北  大半が10代だった若者9人が犠牲になった、サンパウロ市西部にある巨大ファベーラ、パライゾーポリスでのファンキ・パーティ圧死事件から、1日でちょうど1年が経過した。狭い会場に逃げ込んだ麻薬密売者を追いつめようと、軍警が無理な追跡を行った結果、逃げ惑ったパーティ参加者らが貧民街の […]
  • 土佐祭り第1弾盛大に配信=ライブは1800人が視聴=感染拡大で第2弾は延期縮小へ2020年12月3日 土佐祭り第1弾盛大に配信=ライブは1800人が視聴=感染拡大で第2弾は延期縮小へ  「ライブでは多くの人にご視聴いただき、本当に感謝しかありません」――高知県人会の片山アルナルド会長(二世、75歳)は来社して、そう謝辞をのべた。外出自粛令が発令されて9カ月が経つコロナ禍で、県人会の中でも一番イベントを多く行っている高知県人会。土佐祭り第1弾を11月2 […]
  • 実録寄稿=高額アイフォン取り戻す=アフリカンマフィア暗躍?!2020年12月3日 実録寄稿=高額アイフォン取り戻す=アフリカンマフィア暗躍?!  サンパウロ市在住の女性移住者から、次のような体験談が送られてきた。その外国人移民の友人は高額なアイフォン(アップル社製スマホ)を強盗に盗られ、なんと取り返した。生々しい顛末は、以下の通り。(編集部)  「友人Hがフェイスブックのビデオで絶叫していた。一体、彼の身に何 […]
  • 文協美食ライブ「天丼」=白石テルマ氏のレシピで2020年12月3日 文協美食ライブ「天丼」=白石テルマ氏のレシピで  10日(木)20時にブラジル日本文化福祉協会(文協、石川レナト会長)のSNS上で、和食レシピを紹介するシリーズ「ガストロノミア・ノ・文協」で「天丼」の作り方が動画で視聴できる。  今年最後の同放送では、サンパウロ市のジャパン・ハウス内にある和食レストラン藍染のオーナ […]