ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 逆風下で現政権を擁護する大御所音楽家=「闘争の同志」のイメージ捨てられず
ブラジルでのR&Bの元祖的存在のエルザ・ソアレス(Marcello Casal Jr./Agência Brasil)

逆風下で現政権を擁護する大御所音楽家=「闘争の同志」のイメージ捨てられず

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ