ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 17日に行われた下院でのジウマ大統領罷免審議の継続を問う投票で、ひとつの大きな別の対立があった。それは社会主義自由党のジャン・ウィリス下議が、ジャイール・ボウソナロ下議(キリスト教社会党)に向かい、唾をはきかける場面が見られたことだ。ウイリス氏によると、自身が投票を行う瞬間にボウソナロ氏が腕を掴み、投票を妨害しようとしたという。ウイリス氏は興奮して「何度でも唾をはいてやる」と息巻いていた。ウイリス氏は議会内の同性愛者解放運動の中心人物で、対照的にボウソナロ氏は女性や同性愛者の蔑視や、人種差別で批判も多い人物。大統領罷免以外に別のドラマが展開していたというわけだ。
     ◎
 大聖市圏では先週、妊婦や高齢者、6カ月以上4歳未満の子供を対象として、A型インフルエンザH1N1の予防接種がはじまり、長蛇の列ができた。18日からは、慢性的な疾病を抱えている人と出産後45日以内の女性も予防接種の対象となる。前者は、糖尿病や心臓系、神経系の病などを抱えている人で、後者はちょうど免疫が低下している頃だという。聖州でH1N1感染が原因で死亡した人は96人で、17人が聖市で起こっているという。
     ◎
 17日に行われたサッカーの聖州選手権で、サンパウロFCは格下のアウダックスSPに1―4で大敗する屈辱の敗戦を喫し、ベスト8で姿を消した。いくら相手がグループ・リーグのC組を首位で通過したチームとはいえ、全国選手権3部にも入れないチームにこの敗戦はあまりに痛い。リベルタドーレス杯で面目を挽回できるか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年2月23日 東西南北  ルーラ前大統領やジウマ大統領の選挙参謀として知られるジョアン・サンターナ氏への逮捕令状が22日に出されたことで、労働者党(PT)がいよいよ窮地に立たされた。それに先立って行われたイボッピの世論調査では、18年の大統領選へ再出馬が予想されるルーラ氏への拒絶率は61%と、実に3人 […]
  • 東西南北2013年2月5日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年2月5日付け […]
  • サンパウロ州選手権=順当に伝統チームが八強入り=警備に頭を悩ます警察2016年4月12日 サンパウロ州選手権=順当に伝統チームが八強入り=警備に頭を悩ます警察  サッカー・サンパウロ州選手権1部の第一ラウンド最終節が10日に終了した。 サンパウロ州伝統の4強、コリンチャンス、サンパウロFC、パルメイラス、サントスFCは共にベスト8、準々決勝進出を決めたが、その事がサンパウロ州サッカー連盟(FPF)の悩みの種となった。 準々決勝は次の週 […]
  • 東西南北2016年4月30日 東西南北  フェルナンド・ハダジ聖市長は、聖市議会が5月3日までに〃Uber法案〃(29日付本面3段記事参照)を採決しなかった場合、行政命令を出す可能性を示唆した。同法案に反対するタクシー運転手ら5千人が聖市議会を取り囲んだ27日、反対派の市会議員たちがその日の採決を無期延期させたが、ハ […]
  • 東西南北2014年4月5日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月5日 3日朝、400年以上前に聖市の建設にも携わったことでも知られているアンシエッタ神父の列聖が行なわれた。同神父の聖人化はこれで決まり、24日にローマで行われるミサで、フランシスコ法王立会いのもと、正式な聖人化の儀式が行なわれる。これでは伯国からは […]