ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 無事閉幕したリオ五輪。開催を引き継いだ日本は2020年東京五輪・パラリンピック競技大会記念貨幣のデザインを24日に発表した。それも、リオから東京への引継ぎをテーマとし、桜と黄色のイペーの花が描かれているが、日本の日本人にどれだけ理解されるか。日伯外交120周年を記念して中平まりこさんが作詞作曲した「イペー音頭」には「イペーと桜は兄弟姉妹」という歌詞がある。今開会式で温かく日本人選手団を迎え入れ、日本人移民の顕彰まで行なったブラジルに、日本がどのように応えられるか。20年東京五輪にかかる期待は大きい。

image_print

こちらの記事もどうぞ