ホーム | 日系社会ニュース | リオ五輪=ブラジル代表に埼玉県議がPR=誘致に手応え、会場視察も

リオ五輪=ブラジル代表に埼玉県議がPR=誘致に手応え、会場視察も

サンパウロ市にも訪れた県議ら(撮影・望月二郎)

サンパウロ市にも訪れた県議ら(撮影・望月二郎)

 リオ五輪にともない、埼玉県日伯友好議員連盟がブラジル視察団を組織し当地に訪れた。長峰宏芳県議を団長に、石井平夫県議会副議長ら8人が先月29日から滞在した。
 東京五輪ではサッカーやバスケットボールなど、4種目を実施する同県。滞在中は五輪公園のあるリオ市バーハ地区で実際に会場を視察したほか、市内のインフラ設備や観光施設を見て回った。
 訪問団幹事長の諸井真英県議は、バスケット会場のアレーナ・カリオカに同規模の練習場が隣接していたことから、「我々も同様の設備を準備する必要があるかもしれない。15年前には世界大会で使用した会場だが、今回の成果を持ち帰り運営ノウハウを確認したい」と話した。
 またキャンプ地誘致も目的の一つだった。「県内には既に内定を獲得した自治体もある」と明かし、県としてもブラジル選手団に対し五輪委員を通じ直接PRした。「静岡県内も候補と聞くが、埼玉は都心から近いこと、4競技の会場であることをアピールした」と話し、手応えを口にしている。
 20年前以上には、サンパウロ新聞で記者経験を持つ諸井県議。クリチバでは当時から親交のあった中村矗さん(元パラナ州環境庁長官)の協力で、同市が取り組む環境美化活動も視察した。
 サンパウロ市では慰霊碑に参拝し、市内にある埼玉公園にも訪れた。視察団は各地で日系人とも懇談しながら4日に帰国した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 安倍 晋三2015年1月9日 年頭のごあいさつ 「日系社会との関係強化を」=内閣総理大臣 安倍 晋三  ブラジルにお住まいの日系人・邦人の皆様、2015年の年頭に当たり、謹んで新年のお慶びを申し上げます。 昨年末に日本で行われた総選挙は、「アベノミクス」を前に進めるか、それとも止めてしまうのか、が大きく問わ […]
  • 2017年1月元旦=新年のご挨拶2017年1月1日 2017年1月元旦=新年のご挨拶 新年に考えること=ブラジル日本都道府県人会連合会会長 山田康夫  謹んで新年のお慶び申し上げます。  旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 […]
  • 日系代表団体の年頭あいさつ2008年1月1日 日系代表団体の年頭あいさつ ニッケイ新聞 2008年1月1日付け 日本祭りで交流をブラジル日本都道府県人会連合会会長 松尾治  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルの皆さんに、ニッケイ新聞を通じ年頭のご […]
  • 外務大臣表彰=例年上回る37個人・団体へ=移民110周年の区切りに=クリチバ領管内から最多16人2018年7月17日 外務大臣表彰=例年上回る37個人・団体へ=移民110周年の区切りに=クリチバ領管内から最多16人  2018年度外務大臣表彰の受賞者が、本日発表された。ブラジル日本移民110周年を迎える今年は、在伯大使館、在聖総領事館、在クリチバ総領事館、在マナウス総領事館、在レシフェ総領事館、在ポルトアレグレ領事事務所から、例年を上回る計37人の個人・団体が選出された。主な受賞者とその功 […]
  • 第62回パウリスタ・スポーツ賞=特別賞8人含め25氏に栄冠=110周年記念して将棋にも=サンパウロ市議会で4日に授賞式2018年4月5日 第62回パウリスタ・スポーツ賞=特別賞8人含め25氏に栄冠=110周年記念して将棋にも=サンパウロ市議会で4日に授賞式  伝統あるニッケイ新聞主催の『第62回パウリスタ・スポーツ賞』授賞式が来月4日夜、サンパウロ市議会の貴賓室で行われ、25人に栄えある記念プレートが授与される。戦後の日系スポーツ振興を目的に創設され、今年で62回目を迎えた。今回は日本移民110周年を記念して特別賞に将棋部門を設け […]