ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 16、17日と2日続いたリオ州元知事逮捕。州や国に与える打撃は、ペトロロンとメンサロンを州政府レベルで組み合わせてやってのけたようなカブラル氏の容疑の方が、小さな市での選挙不正だったガロチーニョ氏より大きいが、報道を見るとガロチーニョ氏への反響も大きい。それは、心臓疾患の疑いのある同氏が、入院先の病院から刑務所への護送車に移される際、傍にいた一般人から侮辱されて激昂し、担架上で起き上がって抵抗した姿や、妻で元同州知事のロジーニャ氏や娘たちが泣き叫んで反抗する映像がメディアで公開されて、話題を呼んだためだ。ノヴェーラ体質の伯国民はこうしたメロドラマには弱いのか。
     ◎
 17日のサッカーの全国選手権、パルメイラスは敵地でのアトレチコ・ミネイロ戦を1―1で引き分けたが、今やセレソンでもセンター・フォワードのガブリエル・ジェズスが久々に得点するなどの収穫もあった。パルメイラスは早ければ明日20日、本拠地アリアンツ・パルケでの対ボタフォゴ戦で22年ぶり9回目の優勝が決まる可能性が出てきた。パルメイラスが勝ち、2位サントスが敗れ、3位フラメンゴが引き分け以下になることが条件だ。
     ◎
 そろそろ11月も下旬にさしかかってきているのに、サンパウロ市ではまだ肌寒い日が続いている。18日もサンパウロ市では最高気温が21度までしか上がらなかったが、予報だと今日はそれを下回る20度までしか上がらないとか。数日したら暖かくなるようだが、そうなれば今度はにわか雨が降りやすい天候になる。いずれにせよ、もどかしいか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年3月15日 東西南北  13日未明、サンパウロ市北部ヴィラ・マリアで、住人のジヴァウド・ドス・サントス・モレイラさん(46)が、近隣で行われていたファンキのパーティで発射された銃弾を頭に受けて死亡した。ジヴァウドさんはパーティ参加者ではなく、1階がバーになっている建物の2階の住人に過ぎない。だが、運 […]
  • 東西南北2018年10月27日 東西南北  今月中旬に、サンパウロ市地下鉄1号線、2号線と連結した5号線の営業が通常化したことで、5号線の利用者が倍増して話題となっているが、今日は、地下鉄4号線のサンパウロ/モルンビ駅が開業することとなった。これができると、これまでバスでしか行けなかった、サンパウロFCの本拠地で、有名 […]
  • 東西南北2016年12月23日 東西南北  ルーラ元ブラジル大統領は21日、建設オデブレヒト社が贈賄代わりにルーラ研究所の土地を購入したと汚職捜査ラヴァ・ジャット作戦で報奨付供述を行ったとする報道を受け、ルーラ研究所の名前で「遂にラヴァ・ジャットもカフカやマイノリティ・レポートの次元にまで来た」との見解を表明した。文学 […]
  • 東西南北2017年3月11日 東西南北  サンパウロ市交通公社(CET)が9日に、1、2月にチエテ、ピニェイロスの両マルジナルで起きた交通事故の数を発表した。ドリア市政になって自動車の制限速度が緩和されて以来、初めての統計となったが、それによると、死者の出た交通事故はこの2カ月間に102件発生したという。昨年同期は5 […]
  • 東西南北2016年11月22日 東西南北  今年は日曜日と重なってしまったために忘れられがちだったが、20日は「黒人の日」で、サンパウロ市では祝日として制定されている日だ。そんなこともあり、20日の現地紙では、黒人の人種差別の問題を取り扱った記事も目立ったが、アゴラ紙では、黒人の子供を養子にとった白人家庭が差別にあって […]