ホーム | 日系社会ニュース | カーニバル=ヴァイヴァイが呼びかけ=「日系社会からも参加を!」

カーニバル=ヴァイヴァイが呼びかけ=「日系社会からも参加を!」

記者会見中のトヴィアス氏

記者会見中のトヴィアス氏

 サンパウロの有力サンバチーム「ヴァイヴァイ」(ダルリ・シウヴァ会長)が1月31日、ニッケイパレスホテルで記者会見を行った。会見には50人の報道関係者らが集まり、今年度の発表を聞いた。
 会見には同チームのトヴィアス・ダ・ヴァイヴァイ名誉会長のほかジレトール・デ・カーニバルのジャナイナ・デカルリ、ミス・サンパウロのサブリナ・デ・パイヴァらが出席した。
 同チームは今年のカーニバルで、カンドンブレの神々『オリシャ』をテーマにブラジルで最も有名な聖母の一人であるカンドンブレ教会の創始者、「マンイ・メニニーニャ・デ・ガントイス」を称える。また、パイヴァ氏と12歳の黒人女性歌手MCソフィアが演者として参加する。
 トヴィアス氏は、「日本人や日系人の参加も募集している」と呼びかけ、「98年に日本移民90周年を記念したパレードをしたこともあり、日系社会の一部で私たちのチームについて会見が出来て嬉しい」と東洋街での会見を喜んだ。
 また、ヴァイヴァイから同ホテルにカーニバル用の衣装等が提供され、ホテルの受付やレストラン前に展示されている。

image_print

こちらの記事もどうぞ