ホーム | 日系社会ニュース | 5年経て宮本記者帰国=日経新聞社で人事交代

5年経て宮本記者帰国=日経新聞社で人事交代

後任の外山さん

後任の外山さん

 日本経済新聞の人事異動で、宮本英威さん(39、東京)が5年の赴任期間を終え帰国となった。サッカーW杯、リオ五輪、大統領罷免など話題の多かった時期を過ごした。
 任期は12年4月~17年3月だった。「日系人の支えもあったし、懐の深いブラジルに受け入れてもらったと感じる。楽しく仕事できた」と感謝を示した。帰国後は国際アジア部に配属される。
 後任の外山尚之さん(31、埼玉)は国外勤務初。メキシコでの語学研修(3カ月間)を経て当地赴任となった。これまでは企業取材を中心に携わってきた。
 「仕事しながら語学も鍛えたい」とし、群馬支局にも在籍したことから日系人取材にも意欲を見せた。ブラジルは不況下にあるが、「投資を呼び込むような経済状況を日本に発信できれば」と語った。コロンビア以南の基本10カ国をカバーする。

image_print

こちらの記事もどうぞ