ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 ニッケイ新聞編集部の古本売り場の本を大幅に入れ替えた。司馬遼太郎の『竜馬がいく』『坂の上の雲』や遠藤周作、山本周五郎、池波正太郎、五木寛之など著名作家の名作がズラリ。中には掘り出しモノもあるかも。ほかにも稲盛和夫の「京セラフィロソフィ」、浅田次郎やパウロ・コエーリョも。書籍だけではなく、文芸春秋や日経ビジネスなど雑誌も。文庫本なら1レからズラリ。近くを通ったときに立ち寄ってみては。
     ◎
 サンパウロ日伯援護協会(与儀昭雄会長)は、1日より、同会本部(事務部、福祉部、財務経理課、会員課、広報課、人事課)の営業時間を変更する。これまで、平日の午前8時から正午と午後1時から5時までと、土曜日の午前8時から正午までだったが、変更後は、平日の開始時間が7時36分に早まる代わりに、土曜日は休業となる。なおリベルダーデ診療所は従来通りで変更はなし。

image_print

こちらの記事もどうぞ