ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 23日夜、サンパウロ市南部のカンポ・リンポで、バイレ・ファンキのパーティが襲撃され、4人が被弾し、内3人が死亡するという事件が起きた。パーティは同日夜9時30分頃に、ジャルジン・カタントゥーヴァで行われていたが、そこに3台のバイクに乗った殺人集団が現れ、運転しながら4人の男性を撃ったという。4人の内、34歳の男性は即死し、31歳と23歳の男性も病院で亡くなった。もう1人は手術を受けたが、依然、予断を許さない状況だという。関係者によると、今回の事件は、このパーティに来ている常連客の中で起きたいさかいが発端だという。
     ◎
 24日早朝、CPTM12号線で車両衝突が起き、長時間にわたって同線の運行に支障が生じた。この事故はタトゥアペー駅で車両のメンテナンス作業をしていた係員が手違いで二つの車両をぶつけたもので、その衝撃で車両も脱線した。この影響により、USPレステ駅~タトゥアペー駅間が不通となり、片側の線路のみでの減速運転を余儀なくされた。結局、これに他の駅でのトラブルも重なり、完全復旧は16時までかかった。
     ◎
 24日、サッカー全国選手権、サンパウロ市モルンビ・スタジアムでのサンパウロ対グレミオ戦は、シーズン半ばとしては異例となる、5万人を超える観客を集めた。サンパウロは2部降格の可能性が生じて以来、急いで戦力補強を行い始めており、チームの先行きを心配したファンが、続々と応援にかけつけている。結果は1―1の引き分けに終わったが、2位グレミオ相手に善戦。巻き返しはこれからだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2018年10月6日 東西南北  大統領選の投票もいよいよ明日に迫った。今回の大統領選は、問題発言の多さで有名な極右のボウソナロ氏と、ラヴァ・ジャット作戦の影響もあり、政権を追われていたはずの労働者党(PT)のハダジ氏という、両極の対決ということになり、これまで以上に行方の気になる戦いとなっている。ここのとこ […]
  • 東西南北2018年9月15日 東西南北  ここ1週間ほど、連日のようにボウソナロ氏のニュースが報じられているが、6日に起きたボウソナロ氏刺傷事件の真相をめぐり、同氏の熱心な支持者たちが、警察に頼らずに自分たちで捜査を行おうとしており、連邦警察が遺憾に感じ、事態を心配しているという。メディアの情報からは、同氏の支持者た […]
  • 東西南北2018年7月25日 東西南北  ここ最近、現地紙の報道でよく話題になる「大統領選キャンペーンでの放送時間」について、23日付エスタード紙が、現在予想される政党連立の状況に従うと、ジェラウド・アウキミン氏の30秒間の政見放送は8月31日までの5週間で318回、つまり1日平均9回流れると報じた。以下、労働者党( […]
  • 東西南北2018年4月3日 東西南北  グアルーリョス空港までのCPTM13号線が先週末に開通し、拡大整備が進む鉄道網だが、2日には3月から開通していた地下鉄5号線のエウカリプトス駅が通常運行となった。サンパウロ市地下鉄は今後も開通ラッシュが控えており、4号線のオスカー・フレイレ駅、5号線の3駅、15号線モノレール […]