ホーム | ブラジル国内ニュース | FIFA最優秀選手=ネイマールとマルセロが候補に=チッチも監督部門でノミネート

FIFA最優秀選手=ネイマールとマルセロが候補に=チッチも監督部門でノミネート

 国際サッカー連盟(FIFA)が17日、今年の最優秀選手(FIFA THE BEST)の候補24人を発表し、ブラジルからはネイマール(バルセロナ→PSG)とマルセロ(レアル・マドリッド)の2人が選ばれた。
 今年は例年と違い、サッカー強豪国からの選手の選出がほぼ均等となったが、内訳は以下の通りだ。
 〈ブラジル〉ネイマール(バルセロナ→PSG)、マルセロ(レアル・マドリッド)、〈アルゼンチン〉メッシ(バルセロナ)、ディバラ(ユベントス)、〈チリ〉ヴィダル(バイエルン・ミュンヘン)、サンチェス(アーセナル)、〈ウルグアイ〉スアレス(バルセロナ)、〈ガボン〉オーバメヤン(ボルシア・ドルトムント)、〈フランス〉グリズマン(アトレチコ・マドリッド)、カンテ(チェルシー)、〈スペイン〉イニエスタ(バルセロナ)、カルバハル(レアル・マドリッド)、セルヒオ・ラモス(レアル・マドリッド)、〈ドイツ〉ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)、クロース(レアル・マドリッド)、〈イングランド〉ハリー・ケイン(トッテナム)、〈ポルトガル〉クリスチアーノ・ロナウド(レアル・マドリッド)、〈イタリア〉ボヌッチ(ユベントス→ACミラン)、ブッフォン(ユベントス)、〈ポーランド〉レヴァンドフスキー(バイエルン・ミュンヘン)、〈スウェーデン〉イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド)、〈ベルギー〉アザール(チェルシー)、〈クロアチア〉モドリッチ(レアル・マドリッド)、〈コスタリカ〉ナヴァス(レアル・マドリッド)

 前年までは、そのときに勢いのあるチームからかなりの人数が選出されていたが、今年はほぼ均等の選出となった。
 今年の場合、ブラジル代表(セレソン)は世界ランキングの1位に返り咲き、欧州で活躍した選手も多かっただけに、カゼミーロ(レアル・マドリッド)やフィリペ・コウチーニョ(リバプール)、ダニエル・アウヴェス(ユベントス→PSG)の選出漏れを嘆くブラジル人ファンも少なくなかった。
 また、監督部門ではセレソン監督のチッチ氏が候補12人の中に入った。代表監督で入ったのはドイツ代表のレーヴ氏と2人のみで、南米のチームを率いる指導者では唯一、選に入った。(17日付グローボエスポルテより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジルサッカー》レアルのロドリゴ(18)代表初召集インタビュー2019年11月13日 《ブラジルサッカー》レアルのロドリゴ(18)代表初召集インタビュー  強豪レアル・マドリッドで旋風を巻き起こしている18歳のブラジル人FWロドリゴが、11月の親善試合で待望のブラジル代表初召集を受け、ブラジルメディアのインタビューに答えた。  ロドリゴは代表初召集に関して、「サッカー選手なら誰でも、代表のユニフォームに袖を通すことに憧れる。昔 […]
  • コパ・アメリカ=セレソンが開幕戦飾る=ネイマール不在だが3得点2019年6月18日 コパ・アメリカ=セレソンが開幕戦飾る=ネイマール不在だが3得点  地元開催のサッカーのコパ・アメリカが14日に開幕した。サンパウロ市モルンビ・スタジアムの開幕戦でブラジル代表(セレソン)はボリビアに3―0と快勝し、白星で初戦を飾った。15日付け現地紙が報じている。  ボウソナロ大統領も観客席で応援した。セレソンは、負傷欠場したエースのネイ […]
  • 《ブラジル》中傷や詐欺でモデルを告発=ネイマールの強姦疑惑で話題に2019年9月12日 《ブラジル》中傷や詐欺でモデルを告発=ネイマールの強姦疑惑で話題に  サンパウロ市警は10日、人気サッカー選手、ネイマールを強姦罪に陥れようとしたモデルのナジーラ・トリンダーデ容疑者を中傷や詐欺などの容疑で告発した。  ナジーラ容疑者は6月に、「5月にパリのホテルでネイマールに強姦された」と訴えた。2人はインスタグラムで知り合い、ネイマールが […]
  • 《ブラジルサッカー》不遇のアーチスト、ガンソが国内復帰に前進2019年1月16日 《ブラジルサッカー》不遇のアーチスト、ガンソが国内復帰に前進  ブラジルサッカー界の人気選手、ガンソ(29)の国内復帰が有力視されている。  かつては「ネイマールの相棒」として知られ、サントスFCでは「ガンソがゲームを作り、ネイマールが点を取る」というパターンで2011年にはリベルタドーレス杯も制覇した。  その後は期待されてサンパウ […]
  • ネイマールの代役は誰に?=ヴィニシウスやルーカス、ドゥドゥ望む国民2019年6月7日 ネイマールの代役は誰に?=ヴィニシウスやルーカス、ドゥドゥ望む国民  5日の親善試合でかねてから痛めていた右足の靭帯を損傷し、コパ・アメリカの出場がなくなったネイマール。5月末からの強姦疑惑騒動もあったため、「本当に出場できるのか」との疑問はかねてから国民の中にもあったが、それが現実のものとなった。今、サッカーファンやメディアの間では、「誰がネ […]