ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》法務審議会=判事の給与詳細の公開を命令=マット・グロッソ州で50万レアルの支払い発覚=月給の法定上限超え続々

《ブラジル》法務審議会=判事の給与詳細の公開を命令=マット・グロッソ州で50万レアルの支払い発覚=月給の法定上限超え続々

カルメン・ルシアCNJ会長(Gláucio Dettmar/Agência CNJ/FotosPúblicas)

カルメン・ルシアCNJ会長(Gláucio Dettmar/Agência CNJ/FotosPúblicas)

 ブラジル連邦最高裁長官で、国家法務審議会(CNJ)議長のカルメン・ルシア判事が18日、全国の裁判所に、10日以内に判事に支払われている給与の詳細に関するデータをCNJへ提出するよう命じたと、19日付現地各紙が報じた。
 官報によると、各裁判所は、今年1月から8月までの判事への支払いの明細を、給与分と手当その他の特別支給分に分けて報告するよう命じられた。また、9月からは、判事への支払いが発生してから5日以内に明細のコピーをCNJに送るよう、義務付けられた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ