ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》サトウキビ収穫量微減の予想=生産性が高まり問題ないと農務省

《ブラジル》サトウキビ収穫量微減の予想=生産性が高まり問題ないと農務省

ブラジル中部マット・グロッソ州でのサトウキビ収穫の様子(Mayke Toscano/Gcom-MT)

ブラジル中部マット・グロッソ州でのサトウキビ収穫の様子(Mayke Toscano/Gcom-MT)

 ブラジルの2017年8月から18年7月にかけて(17/18農年)のサトウキビの予想収穫高は6億4634万トンで、16年8月から17年7月に記録した6億5718万トンと比べて1・7%減少すると、24日に国家配給公社(Conab)が発表した。
 収穫面積も、905万ヘクタールから、877万ヘクタールへと、3・1%の減少した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ