ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ市南部ブルックリンに、ドリア市政になってからは初の「緑の歩道」がお目見えした。幅1・5メートルの歩行者専用の歩道は、オフィス街としても有名なCPTM9号線ベリーニ駅に向かうジョエル・カルロス・ボルジェス通りに設けられた。同じようなタイプの緑の歩道はハダジ市政の頃、日系社会にはおなじみのリベルダーデ区ガルヴォン・ブエノ通りなどに引かれ、おなじみになっている。ハダジ市政のトレードマークだった自転車専用道などはだいぶ削減されたが、こちらの方はドリア市政でも活路を見出していくことになるか。市民としては便利になるにこしたことはないが。
     ◎
 テメル大統領が2度目の告発を受けたことで、ジウマ前大統領が、自身の受けた罷免について、取消を求める動きを起こしているという。ジウマ氏は「自分は汚い政治家の陰謀にあって罷免に追い込まれた」と主張しているが、ジウマ氏はテメル氏への1度目の告発の際にも訴えを起こし、あえなく却下されている。ジウマ氏については、世間からの大統領復活を求める声も特に聞かない。ジウマ氏が罷免に追い込まれたのには、他にも多くの理由があったと思われるのだが。
     ◎
 20日にサッカーのリベルタドーレス杯準々決勝第2試合が行われ、サントスはバルセロナ・グアヤキル(エクアドル)に0―1で破れて準決勝進出を逃した。これでブラジルからの準決勝進出はグレミオただ1チームのみとなった。今年からブラジルの出場枠が増え、8チームも出場したのにこの成績は少し寂しい。グレミオの健闘に期待したい。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年11月2日 東西南北  三男エドゥアルド氏がAI5発言で政界、司法界から総スカンを食い、ボウソナロ大統領も、マリエレ元リオ市議殺害事件関与の疑いが晴れたと思いきや、矛盾点が続々と報道されるなど、今週は散々だったボウソナロ一家。それに追い討ちをかけるかのような行動がウルグアイでも起きた。決選投票に進ん […]