ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 26日午前10時20分頃、サンパウロ市内で広域停電が発生し、13分間、電気が消えた状態となった。それはパウリスタ電力公社の変電所のひとつで異常が発生したためだ。公社によると、最も影響を受けたのは、同市西部のラッパやピニェイロス、ブタンタンだが、南部のブルックリンやサントアマーロ、北部のトゥクルヴィ、大サンパウロ市圏のオザスコやサントアンドレでも電気が消えたという。これにより、聖市地下鉄の1号線と2号線、CPTMの7~11号線の運行が一時的に止まり、サンパウロ市民60万人に被害が出た。幸いにして停電は長引かず、被害は比較的少なくて済んだが、いずれにせよ人騒がせだ。
     ◎
 電力消費の時代的な変化に伴い、「不要論」も囁かれ、行方が注目されていた「夏時間」だが、とりあえず、今年は10月15日から行われることが正式に決まった。アンケート調査を行うには時間が足りないのか、今年は継続が決まったが、来年以降に関しては、連邦政府がこれから決めるとのことだ。ちなみに今回の夏時間終了は来年の2月17日。ブラジル南部、南東部、中西部では長年の習慣となっており、なくなるとそれなりに違和感を覚えそうだが。
     ◎
 昨日と今日はサッカーの欧州チャンピオンズ・リーグのグループ・リーグ2試合目が行われる。ネイマールのPSGは今日、この大会屈指の好カードとされる、ドイツの強豪バイエルン・ミュンヘンの試合が組まれている。足に軽い怪我をしたため、24日のフランスでの試合を欠場したネイマールだが、今日は果たして出場するか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年11月12日 東西南北  ルーラ氏の釈放がブラジル中の話題をさらった週末。トフォリ最高裁長官やモロ法相の意向を受けた連邦議会では、ラヴァ・ジャット派議員中心に、「2審有罪で刑執行」の憲法補足法案の審議を急ごうとしている。だが、11日付のヴェージャ紙サイトによると、最高裁での審理後の同件に関するツイート […]