ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》企業向けクレジット融資が伸び悩む=債務不履行を警戒する銀行=景気回復ペースに影響も

《ブラジル》企業向けクレジット融資が伸び悩む=債務不履行を警戒する銀行=景気回復ペースに影響も

 

メイレレス財相(Ciaran McCrickard / World Economic Forum)

メイレレス財相(Ciaran McCrickard / World Economic Forum)

【既報関連】ブラジルの景気回復を示す指標が出始めており、政府はしきりに「不況は過去の事」とさえ喧伝しているが、それも国内企業が積極的に借り入れを行い、設備投資に動くほどではないと16日付現地紙が報じた。
 ブラジル中銀の調べによると、今年8月の法人向け融資は、20カ月連続で国内総生産(GDP)に占める割合を減らしており、2009年以降で最低の水準となった。
 今年8月の企業の借入額がGDPに占める割合は、2015年12月の28・45%から6・34%ポイント減の22・21%だった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ