ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 既に報じているとおり、テメル大統領の2度目の告発は回避された。ただ、大方がこの結果を予想できていたため、世間にはそれほど大きなインパクトをもっては迎えられていない。その証拠に、グローボ局は放送予定を変更して、9時のノヴェーラの代わりに生放送で下院での投票の様子を伝えていたが、それによって、通常の4分の1ほどの視聴者を失ったとか。もう、残り任期も少ないため、下手に大統領を変えて経済を混乱させるのは得策ではないとのの見方が政界内部にも拡がっているためか、テメル氏の任期全うの可能性は上がった。気をつけたほうが良いのはむしろ、体調を壊さないようにすることか。
     ◎
 25日の夜から26日にかけて、サンパウロ市では久々に強い雨が降った。この影響で、26日午前9時現在の6大水系の降水量は軒並み、20ミリから30ミリ上がった。雨量に苦戦していた今月だが、カンタレイラ、アウト・チエテ、グアラピランガといった主要3水系の月間降水量も80ミリ前後まで上がった。予報だと、今月いっぱいはまだ雨が続くようなので、なんとか100ミリ、あわよくば各水系の月間平均降水量に届いてほしい。
     ◎
 25日のサッカーのリベルタドーレス杯準決勝、グレミオは、敵地エクアドル(グアヤキル)でのバルセロナ戦を3―0で快勝。これで11月1日に本拠地ポルト・アレグレでの第2戦で、最悪負けても2点差以内なら決勝進出とかなり有利になった。決勝進出なら、ブラジル勢としては4年ぶりとなる。ぜひ突破してほしいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年12月2日 東西南北  11月29日以来、悲劇に見舞われたシャペコエンセに対する全世界のサッカー関係者からの激励は止まらない。11月30日もレアル・マドリッドがチーム一丸となって追悼を表した他、ウルグアイのストライカー、カバーニはPSGの試合中にユニフォームを脱ぎ、アンダーシャツに書いた「フエルサ( […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2018年12月1日 東西南北  先日から度々報じている、サンパウロ市南部イタイム・ビビの日本料理店「JAM」で、「スシマン」こと寿司料理人が大暴れして軍警に射殺された事件に関し、事件当時の監視カメラの映像がテレビなどで流れはじめて話題となっている。ビデオによると、スシマンは厨房を要塞のように使い、そこから出 […]
  • 東西南北2018年7月21日 東西南北  今年の秋の異常乾燥で、カンタレイラ水系の水位の危機が再び叫ばれるようになってきた。20日午前9時現在の水位は41・2%まで下がっている。乾季はまだ続くので、30%台に落ちるのはほぼ間違いない。また、水位もさることながら、気になるのはここのところの雨量だ。同水系への降水は4月に […]