ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ州》カンピーナス市で28歳の男性が5人を銃殺=父や姉2人などが犠牲に

《サンパウロ州》カンピーナス市で28歳の男性が5人を銃殺=父や姉2人などが犠牲に

 10月30日、サンパウロ州カンピーナスで28歳の男性が、肉親や元恋人ら5人を殺した後、自殺するという惨事が起きた。
 10月31日付現地紙によると、犯人は銀行警備員のアントニオ・リカルド・ガロ容疑者で、朝6時30分頃、ジャルジン・コンセイソン区で出勤途中のアナ・クリスチナ・ガロさん(37)を銃殺。その後、自宅に戻り、アレッシャンドラさん(34)を殺して放火。自宅前で父のアントニオ・ヴァレンチン・ガロさん(60)も銃殺した。ダウン症の姉とアナさんの長男(11)、長女(4)は無事だった。
 同容疑者は隣人のエレニウソン・フレイタス・ドナシメントさん(31)も銃殺後、元恋人のカミーラ・クリスチーナ・フィォリーニさん(26)宅に向かい、家の前に停車中の車の中にいたカミーラさんと、恋人のウィリアム・デ・オリヴェイラ・コスタさん(28)に発砲。ウィリアムさんは即死したが、カミーラさんは命を取り留めた。
 同容疑者は警察車両とヘリコプターの追跡を受け、自分の車を停めると、頭に銃を当てて引き金を引き、自殺した。
 同容疑者は銃の不法所持などで逮捕されて家を追い出された他、家族とのケンカや父親への暴行など、種々の問題を抱えていた。「刑務所を出たら、皆殺しにしてやる」と話していたともいう。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》交響楽団がパンデミック下初の舞台演奏=コンサートの録画を公開2021年5月28日 《ブラジル》交響楽団がパンデミック下初の舞台演奏=コンサートの録画を公開  ブラジル交響楽団(OSB)が20日、新型コロナのパンデミックが始まって以来初めて、舞台で演奏したコンサートを録画し、26日から公式サイトで公開と26日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。  OSBはパンデミックが始まってからずっと社会隔離を守り、練習は100%リモ […]
  • 東西南北2021年4月7日 東西南北  3月26日から4月4日にかけて、サンパウロ市では「フェリアドン」と呼ばれる大型10連休が実施された。サンパウロ市の公共交通機関ではその間、乗客数がおよそ3分の1減ったという。この期間中、市内のバスや地下鉄、CPTMでは1日平均123万8千人の利用があったが、それは赤レベル実施 […]
  • 《ブラジル》GMが600人をレイオフ=部品不足による生産停止で2021年3月3日 《ブラジル》GMが600人をレイオフ=部品不足による生産停止で  自動車メーカーのゼネラルモータース(GM)が1日、サンパウロ州ヴァレ・ド・パライバにある工場での生産活動を2カ月間停止する事と、従業員600人をレイオフとする事を決めたと2日付現地紙が報じた。  GMが生産活動停止を決めたのは、電気系統を中心とする部品の供給不足が原因だ。新 […]
  • 《ブラジル》コロナ禍=感染者が1千万人を突破=500万人超え後4カ月で=予防接種は遅々として進まず2021年2月20日 《ブラジル》コロナ禍=感染者が1千万人を突破=500万人超え後4カ月で=予防接種は遅々として進まず  新型コロナの感染拡大は止まらず、最初の感染者確認から359日目の18日には感染者が1千万人を超えたと18、19日付現地紙、サイトが報じた。頼みの綱の予防接種は、遅々として進んでいない。  保健省の統計での18日現在の感染者は、前日比5万1879人増の1003万626 […]
  • 《ブラジル》大使交代要求を中国が2度無視=大統領三男や外相と激しく対立2021年2月17日 《ブラジル》大使交代要求を中国が2度無視=大統領三男や外相と激しく対立  駐ブラジル中国大使の交代を求めるブラジル政府からの要請を、中国政府が2度拒否していたことが明らかになった。同大使は、大統領三男エドゥアルド下議の度重なる中国批判に対する不満を表明し、対立を続けている。14日付現地紙サイトが報じている。  ブラジル側が中国側に交代を求 […]