ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》注射器と針は6月まで免税=貿易協議所が保健省の要請承認

《ブラジル》注射器と針は6月まで免税=貿易協議所が保健省の要請承認

 世界各国が新型コロナウイルス対策としての予防接種を推進する中、ブラジル保健省の要請を受けた貿易協議所(Camex)が6日、予防接種実施に不可欠な注射器と針の輸入関税を6月末日まで免税とする事を決めた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ