ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 19日はサンパウロ市政界に激震の走った1日だった。2代前の市長のジルベルト・カサビ氏がオデブレヒトからの収賄疑惑で検察から訴えられたのもそうだが、なんといっても、サンパウロ市政界に半世紀近くにわたり君臨してきた大御所パウロ・マルフ氏に刑執行命令が遂に下ったのだから。「セニョール賄賂」とも呼ばれる同氏は、ほぼ同世代のジョゼ・サルネイ元大統領と並び、何世代にもわたって政界腐敗の象徴のように言われ続けながらも、逮捕されることを避け続けていたが、86歳にして遂にこの命令を下されるとは。高齢による健康問題もあるので、執行は難しくはあるが、存命中にこの命令が出たのは画期的だ。
     ◎
 日系人経営のスーパーマーケットで、日本からの輸入品が多いことでも知られる「レデ・ヒロタ」が最近、顧客に対し、「同性愛は間違い」「人間の創造を誤らせる」などと記し、さらに同性愛結婚や中絶などを批判する言及などを行っていたことが判明し、問題となっている。すでにフェイスブックやツイッターでは抗議が続出し、かなり広まっている。日系社会や日本人を誤解することにもなりかねないので、何とか解決していただきたいものだ。
     ◎
 19日より、サンパウロ州で強い雨が降り始めてきているが、この日は、リベイロン・プレットのショッピング・センターで名物の大きなクリスマス・ツリーが折れて倒れる事態が起きたという。この季節、冠水や倒木は日常茶飯事のサンパウロ州とはいえ、なんとかしてクリスマス・ツリーだけは被害がないよう願いたいところだが。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年11月2日 東西南北  三男エドゥアルド氏がAI5発言で政界、司法界から総スカンを食い、ボウソナロ大統領も、マリエレ元リオ市議殺害事件関与の疑いが晴れたと思いきや、矛盾点が続々と報道されるなど、今週は散々だったボウソナロ一家。それに追い討ちをかけるかのような行動がウルグアイでも起きた。決選投票に進ん […]