ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》メイレレス財相=政党放送で大統領選を意識=ルーラやボウソナロを牽制=社会保障改革も再度呼びかけ=景気回復で支持獲得狙う

《ブラジル》メイレレス財相=政党放送で大統領選を意識=ルーラやボウソナロを牽制=社会保障改革も再度呼びかけ=景気回復で支持獲得狙う

19日のメイレレス氏(José Cruz/Agência Brasil)

19日のメイレレス氏(José Cruz/Agência Brasil)

 18年の大統領選で連立与党からの推薦を受けることが有力視されているエンリケ・メイレレス財相が、21日に放送される社会民主党(PSD)の政党放送で、10分間中8分間登場し、ルーラ元大統領やジャイール・ボウソナロ下議にあてつける発言を行った。さらに同日昼にはメディア関係者を集めて、社会保障制度改革の話をするなど、大統領選を意識した行動をとりはじめた。21日付現地紙が報じている。

 「大統領選出馬の結論は3月以降に」と主張し続けているメイレレス氏だが、この日の政党放送は、大統領選を強く意識したものとなった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ