ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》リオ州治安部門に政府介入で、社会保障制度改革はお蔵入り?=州政に連邦政府介入時は憲法改正ができず

《ブラジル》リオ州治安部門に政府介入で、社会保障制度改革はお蔵入り?=州政に連邦政府介入時は憲法改正ができず

19日にクリチーバで発生した社会保障制度改革反対デモ(Gibran Mendes)

19日にクリチーバで発生した社会保障制度改革反対デモ(Gibran Mendes)

 【既報関連】16日にリオ州治安部門に連邦政府の介入(IF)が宣言され、議会では承認手続きが始まっている。
 IF発令中は憲法改正が出来ず、憲法改正案(PEC)である社会保障制度改革は行えないため、昨年から政府が、「カーニバル開けには行う」としてきた、社会保障制度改革の下院採決は棚上げとなった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ