fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ市西部モルンビのダヴィ・ベン・グリオン通りの交差点で21日夜、両替商を営むロジェリオ・ペレイラ・ジュニオル氏(36)が、いきなり銃弾を浴びる惨事が起きた。ペレイラ氏は信号待ちで停まったところ、路肩から武装した男性が現れ、ペレイラ氏に向けて、フロントガラス越しに最低でも12発の銃弾を放ったという。ペレイラ氏は顔や首などに銃弾を浴び、病院に運ばれたが予断を許さない状況だ。犯人はバイクに相乗りして逃げ、現在も逃走中だ。モルンビでは20日にも携帯電話強盗が20歳の青年を殺す事件が発生。近隣住民に恐怖が広がっている。
     ◎
 SPトランス社によると、2017年のサンパウロ市民によるバスの利用回数は昨年比約2%減の28億6200万回で、昨年より5千万回少ないだけではなく、この10年間で最少だった。ハダジ前市長の時に導入された「月極ビリェッテ・ウニコ」(購入時に料金を払い、後は乗り放題)の利用者は8カ月間で半分に減ったという。市側は休日が多かったりしたためとしているが、専門家は一部の料金値上げや不況、失業なども影響していたという。これからまた利用者が増えれば良いが。
     ◎
 今週末はサッカーのサンパウロ州選手権第9節が行われるが、注目は何といっても、今年初対決となるコリンチャンス対パルメイラス戦(24日、イタケロン)だろう。同州選手権はまだグループ・リーグの段階だが、応援団の盛り上がりやいかに。同州選手権グループ・リーグも残り4戦。両チーム共、そろそろ順当に決勝トーナメント進出を決めておきたいところでもある。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年10月20日 東西南北  ダッタフォーリャが19日に発表した世論調査によると、回答者の50%が、「また、新たな軍事政権が誕生するのではないか」と恐れているという。男性で軍事政権誕生を恐れる人は45%だったのに対し、女性は55%で、女性の方が高い。さらに、大統領選でボルソナロ氏を支持した人の65%は「そ […]
  • 東西南北2018年10月6日 東西南北  大統領選の投票もいよいよ明日に迫った。今回の大統領選は、問題発言の多さで有名な極右のボルソナロ氏と、ラヴァ・ジャット作戦の影響もあり、政権を追われていたはずの労働者党(PT)のハダジ氏という、両極の対決ということになり、これまで以上に行方の気になる戦いとなっている。ここのとこ […]
  • 東西南北2018年9月28日 東西南北  26日、大統領選候補たちによる討論会がSBT局で行われた。今回もジャイール・ボルソナロ氏は欠席。候補らの標的は支持率2位のフェルナンド・ハダジ氏となり、シロ・ゴメス氏やマリーナ・シウヴァ氏からの厳しい質問がハダジ氏に集中した。シロ氏とマリーナ氏は「左派側からの候補」の座をハダ […]
  • 東西南北2018年6月8日 東西南北  7日付アゴラ紙によると、サンパウロ市の苦情受付課が18年4月に受けた苦情の数が過去最高の2824件を記録したという。4月はちょうど、ジョアン・ドリア氏からブルーノ・コーヴァス氏に市長が変わった時期だが、苦情はそうした人事とは関係なく、「樹木の手入れ不備」(309件)を筆頭とし […]
  • 東西南北2017年2月21日 東西南北  17日からサンパウロ市の街中にもカーニバルのブロッコが登場しはじめた。そのブロッコの集まる所として有名な場所のひとつ、西部ピニェイロスのラルゴ・ダ・バタタでは18日昼に、市側の発表で9万人もの人が集まったという。しかも、この日はここ数日の猛暑でもひときわ暑く、最高気温は33・ […]