ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ルーラ元大統領=復活祭前に刑務所入りか=最高裁に人身保護令再申請

《ブラジル》ルーラ元大統領=復活祭前に刑務所入りか=最高裁に人身保護令再申請

バイア州でのPT青年部の集いに出席したルーラ元大統領(中央、Ricardo Stuckert)

バイア州でのPT青年部の集いに出席したルーラ元大統領(中央、Ricardo Stuckert)

 10月の大統領選再出馬を狙うルーラ元大統領が、4月1日のパスコア(復活祭)前に刑務所に入る可能性があり、同氏弁護団が最高裁に第2審後の刑執行との見解の見直しと人身保護令適用を再申請したと15日付現地紙が報じた。
 ルーラ大統領を巡る裁判は、ラヴァ・ジャット作戦絡みで起きた、サンパウロ州グアルジャーの高級三層住宅を巡る収賄と資金洗浄、サンパウロ州アチバイアの別荘付農園に絡んだ収賄と資金洗浄、ゼロテス作戦絡みでの戦闘機購入に関連した汚職疑惑などが並行して進んでいる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ