fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》母の日=今年は過去5年で最大の売り上げ?=国内全体で5千億円以上が動く

《ブラジル》母の日=今年は過去5年で最大の売り上げ?=国内全体で5千億円以上が動く

母の日のプレゼントは、ショッピングセンターで購入される事が多い(参考画像・Valter Campanato/Agência Brasil)

母の日のプレゼントは、ショッピングセンターで購入される事が多い(参考画像・Valter Campanato/Agência Brasil)

 日本と同様に、ブラジルでも5月の第2日曜日は母の日だ。今年の母の日商戦は、過去5年で最大の売り上げになると予想されている。ブラジルクレジット取引保護サービス(SPC)と、全国商店主連合(CNDL)が、今月13日の母の日は、ブラジル全体で1億1150万人が買い物に出て、プレゼントの平均価格は152・98レアルになるだろうと予測した。
 母の日関連消費は、商業部門、サービス部門で総額170億5千万レアルになるだろうと、SPCと、CNDLは試算している。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ