ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》アウキミン氏が大統領選の連立拡大に動く=対象はセントロン系政党=メイレレスを副候補で狙う?

《ブラジル》アウキミン氏が大統領選の連立拡大に動く=対象はセントロン系政党=メイレレスを副候補で狙う?

4日のアウキミン氏(GOVESP)

4日のアウキミン氏(GOVESP)

 ジェラウド・アウキミン・サンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)が大統領選における政見放送の時間確保のため、セントロン系の政党はもちろん、あわよくばテメル大統領の民主運動(MDB)との連立も狙っていると、4日付現地紙が報じている。
 現在、アウキミン氏が大統領選の政見放送で獲得している時間は21%で、これは現在予想される出馬予定候補の中では最も多い。これは、現時点で既に、社会民主党(PSD)とブラジル労働党(PTB)から連立の約束を取り付けているためだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ