ホーム | 日系社会ニュース | 幼年多数、選手層の厚さ際立つ=ノーヴァ・セントラル相撲大会=大瀧理事「全伯脅かす存在に」

幼年多数、選手層の厚さ際立つ=ノーヴァ・セントラル相撲大会=大瀧理事「全伯脅かす存在に」

大会では幼年の層の厚さが目立った(FACEBOOK/Luciana Watanabe)

大会では幼年の層の厚さが目立った(FACEBOOK/Luciana Watanabe)

 ノーヴァ・セントラル相撲協会(ルシアナ・ワタナベ会長)主催『第22回ノーヴァ・セントラル地域相撲大会』が先月29日、スザノ市のパウロ・ポルテーラ市営体育館で開催された。同地区から100人以上が参加し、大会では選手層の厚さが際立った。
 午前9時、同地域の6つの地区毎に分かれて選手が入場行進し、大会は開会。日伯両国歌の斉唱の後、1分間の黙祷が行われた。
 式典には、ルシアナ会長、ブラジル相撲連盟の籠原功会長、ロドリゴ・アシウチ市長、アルナウド・ナリム・ジュニオール運動局長、レアンドロ・バッシーニ教育局長らが出席した。
 同市では、13年から市教育局と同相撲協会が連携し、相撲が人格形成に役立つと期待して公教育の場で試験的に導入が図られている。世界相撲選手権で2大会連続銀メダルを獲得したルシアナ会長が指導にあたっている。
 ルシアナ会長によれば「地域の選手育成の強化によって、様々な年代の選手が大会に参加するようになった」と語り、「相撲は少しずつ存在感を増している」と手応えを語る。
 今大会は市の後援により実現、協賛企業からも物資や寄付が寄せられた。6月に台湾で開催される世界相撲選手権大会に出場するレチシア・クレメンチさんの遠征費を集めるため、当日はビンゴ、リッファ販売、売店も併催された。
 同連盟の大瀧多喜男理事は、「大会では折畳式の簡易土俵場が使われていた。これなら難儀して土俵を作らずとも容易に設置でき、普及にも一役買う。立派な大会だった」と評し、「同市では幼年がたくさん育っている。今のところ全伯大会では聖南西が連続優勝して不動の地位を占めているが、いずれはこちらが全伯を脅かす存在になる」と見通した。
 同日は個人戦・団体戦が行われた。結果は以下の通り(優勝者のみ、敬称略)。
 【個人男子】幼年D=グスターヴォ・シウヴァ、同C=ミゲウ・アウメイダ、同BA=ガマリエウ・カレブ、少年=ペドロ・ヴィラウバ、準青年=ジョアン・ヴィラウバ、青年=エリヴェウトン・メデイロス
 【個人女子】幼年D=ガブリエラ・ジ・ソウザ、同C=ニコリ・サントス、同B=ナタリー・エドゥアルダ、同A=ステファニー・ヌネス、少年=ジオヴァンナ・ノエナタ、青年=ダニエリ・オリベイラ
 【団体戦】1位=ノーヴァ・セントラル、2位=ノルテ、サンパウロ

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月24日 東西南北  23日、ブラジルのメディアはどこも、「サッカーの王様」ペレ一色だった。それは、この日がちょうど、節目となる80歳の誕生日だったためだ。そのため、ブラジルの新聞やサイトは写真で彼の選手時代の栄光の瞬間を振り返ったり、彼のゆかりの地を紹介したり、現在の名選手との比較をしたりなど、 […]
  • 東西南北2020年10月20日 東西南北  先週、ブラジルの話題を独占したのはシコ・ロドリゲス上議だった。やはり、連邦警察が家宅捜索にふみこんだときに「パンツに賄賂と思しき大金を隠していた」という珍事は相当なインパクトがあった。そのため、ネット上では「これぞ、本当に汚い金」「警察は臭い金を“資金洗浄”しなければ」などと […]
  • 本門佛立宗=茨木日水上人50回忌決起大会=ブラジル仏教初祖の日制定祝う=11月にリンス大宣寺で法要2020年10月20日 本門佛立宗=茨木日水上人50回忌決起大会=ブラジル仏教初祖の日制定祝う=11月にリンス大宣寺で法要  サンパウロ市ヴィラ・マリアーナ区のブラジル本門佛立宗(HBS)の中央寺院日教寺(高崎日現ブラジル教区長)は18日、茨木日水上人50回忌決起大会と、笠戸丸移民である同上人が「僧侶」としてブラジル上陸した6月18日を「ブラジル仏教初祖の日」(Dia do […]
  • 東西南北2020年10月17日 東西南北  ファビオ・ファリア通信相が15日、新型コロナ感染症に罹患した事を明らかにした。同相はビデオの中で「1週間以上前に参加した夕食会で感染したと思う」と語っている。この夕食会は、ロドリゴ・マイア下院議長とゲデス経済相の間の関係を修復するために連邦議員達が計画したもの。同相は14日に […]
  • 東西南北2020年10月16日 東西南北  サンパウロ市の市長候補で、現時点の世論調査で支持率トップのセルソ・ルソマノ氏が、13日に開かれたサンパウロ州商業協会の会合で、「クラコランジア(麻薬常習者の密集地区)の路上生活者は入浴しないからコロナに対する抵抗力がより強い」と発言し、物議を醸した。入浴とコロナへの抵抗力との […]